週刊少年ジャンプ

アグラビティボーイズAGRAVITY BOYS【44話】最新話ネタバレ感想!

こんにちは。2020年11月16日発売の週刊少年ジャンプより、アグラビティボーイズAGRAVITY BOYS【44話】「Black Space」を読みました。

43話では、ジェナダイバージョンにより身も心も性転換した3人組。 サガ子、ゲラ美、ババ江と女体化した姿は、タイムリミットまで12時間しかありません。

サガ子たちは北方同盟に協力をお願いしつつ、クリスをオイルキングの手から救出すべく行動に移ります。 

それでは、この記事では、アグラビティボーイズ【44話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

アグラビティボーイズ【44話】最新話ネタバレあらすじ

男子禁制の「オイル・ダジュール」に侵入するタチバナ…もとい、サガ子たち。

北方同盟は脱出時の後方支援のため宇宙ステージョンで待機です。

サガ子たちに期待するグリスロウでしたが、“はいチーズ”とはしゃいでいる様子に激怒。

しかし、清楚系キャラに性転換したババ江からは、逆に不潔扱いされてしまします。

コージの言うように副作用で感情がバカになっています。

ともかくクリスが監禁された“巻いて盛ってる建物”に辿り着いた3人。

一方のクリスはオイルキングの独演会を見せられて、既にグロッキーの状態です。

自分の動画配信をこれほど恨めしく思ったことはないとしながらも、何とか第一部は持ちこたえましたが、第二部が始まれば自分の心はおかしくなりそうだと危惧します。

そこに現れたサガ子たちの姿に驚くクリスでしたが、性転換までして自分を救助に来た仲間の友情に感謝をします。

早く脱出しようと促すクリスに、胸が“トクン…”と高鳴る3人。

すると、サガ子は今日の水着はどうかとクリスにアピール。

ババ江もお弁当を作ってきたよと、ゲラ実も嫉妬する家庭的女子をアピール。

いつしか、3人はお互いの友情どころか罵り合いという泥沼に突入です。

遂には、この3人の中で誰がいい?とバチェラーみたいな展開に。

態度をはっきりさせずに誤魔化すクリスに対して「いくじなし!」とキレるサガ子。

そこにオイルキングが現れました。

いきなりサガ子たち3人に触れるオイルキングでしたが、これがマズかった。

チカンー!

3人がオイルキングの頭部に一撃を与え、床にのめり込むほどのダメージを与えました。

屋敷に響く警報音。

しかし、サガ子たちはオイルキングのガチ埋めで記念撮影だと、逃げる様子はありません。

アグラビティボーイズ【44話】感想

女性化しながらもタチバナたちの実力を知るグリスロウ。しかし3人組は女性であることを満喫しているようで、クリスと遭遇してもテイクアウトを片手にと緊張感の欠片もありません。

途中はクリスを巡る女同士の醜い争いでしたが、男性の時よりも言葉に品がありません。

下ネタ苦手清楚のババ江。地球一のお馬鹿キャラのゲラ美。

私信じていると言いながら実は奔放なサガ子。

クリスが誰を選ぶかは結局分からず終いなのが、知りたかったような知りたくないような。

アグラビティボーイズ【45話】考察予想

クリスは自分の完コピを延々と見せられての疲労から、とりあえず貞操は守られているようで一安心。

自業自得とはいえ、元男性3人の怪力により打ちのめされたオイルキング。

サガ子たちはクリスを助けたものの、建物の中には警護ロボが多数配備されていたはずなので、今度は脱出可能か問題になります。

建物の中は男子禁制なので、グリスロウが援護に駆け付けることは難しいでしょう。

もう一つの懸念はやはりタイムリミットです。

建物侵入時で残りが約5時間。記念撮影はいいから早く脱出して欲しいところです。

アグラビティボーイズ【45話】へ

まとめ

この記事では、アグラビティボーイズ【44話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「AGRAVITY BOYS」を1冊無料で読む