あやかしトライアングル

あやかしトライアングル【22話】最新話ネタバレ感想!流転の賜物

こんにちは。ひらりです。2020年11月21日(土)発売の週刊少年ジャンプより、あやかしトライアングル【22話】「流転の賜物」を読みました。

21話では、日喰に喰われ、倒れてしまったシロガネ。妖の王まで倒れたことで、すずに日喰が迫ります。そんなすずを守ったのは・・・祭里!!?

日喰に流転の妖力を喰われたことで、元の姿を取り戻しました。元に戻った祭里は、奥義を発動!!日喰の口を破壊することに成功します!!

それでは、この記事では、あやかしトライアングル【22話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

あやかしトライアングル【22話】最新話ネタバレあらすじ

祭里の攻撃によって、ダメージを負った日喰。

ダメージが大きすぎて、形が保てなくなっています。

崩れていく中で、最高の食料であるすずに手を伸ばす日喰ですが・・・。

すずは、悲しい表情を浮かべていました。

自分を殺そうとしていた敵でさえ、消えることに悲しさを感じるすず。

そんなすずを見て、日喰は食欲がなくなります。

そのまま、消えていく日喰。

勝利を確信したすずは、祭里に抱きつきます。

そんな2人を目撃するのはニノ曲・・・。

2人の関係を目撃してしまったニノ曲は、涙を流しながら去って行くのでした。

明らかに良いムードの2人。

ただ、シロガネがその雰囲気をぶち壊します。

祭里にかかった流転の秘術は、一時的に解けているだけ・・・。

そう話すシロガネは、流転の術について説明しました。

シロガネの妖力によって術が作られているため、日喰の妖力を喰われたら戻ることができない・・・。

祭里は、一生女でいる可能性が高まったと話すシロガネ。

話しを聞いた祭里は・・・男の時にしておきたいことがあると話し、すずをどこかへ連れて行きます。

その言葉を聞き、ドキリとするすず。

しかし・・・祭里は、滝行をしたいだけでした。

フンドシ1枚でする方が、効果があると話す祭里。

勘違いしていたすずは、恥ずかしそうに顔を赤くしています。

ただ、祭里もすずのことを考えていました。

さっきすずに抱きつかれた際、すずにキスをしたいと思ってしまった祭里。

始めて、すずを女性として意識したのです。

そんな祭里に向かって、あることを話すすず。

シロガネがいない間、自分が妖の王となると話します。

妖の王とは、妖界の治安維持に努めるもののこと・・・。

さらに、祭里を元に戻す手がかりを探ると話すのでした。

自身の思いを伝えながら、祭里に近づくすずですが・・・勢い余って、祭里のフンドシに手が・・・!!?

祭里のあそこが露わになった瞬間・・・その姿は、女に変化します。

男の部分も女の部分も見られたと感じ、祭里は動揺するのでした。

あやかしトライアングル【22話】感想

日喰との決着をつけ、勝利した祭里。

シロガネでも倒せなかった日喰を倒せたのは、相性が良かったからでしょうか!?

戦いが終わった後、祭里は元の姿に戻ってしまいました。

しかし、すずへの気持ちには変化があったようですね!!

今までは何とも思っていなかったすずを、女性として見た祭里。

すずはずっと祭里を思っているため、少し期待しながらもハプニングを起こします。

この先は、すずが修行をして妖巫女としての力を高めていきそうですね!

あやかしトライアングル【23話】考察予想

日喰との戦いが終わり、いつもの日常に戻った祭里たち。

久しぶりに男の祭だとを見たすずは、元に戻したいという思いが強くなったようです。

妖巫女として、強大な魄を持っているすず。

その力が覚醒すれば、シロガネを元に戻すことができます。1度巻物を解放して元の姿を取り戻したシロガネ。

今は小さな姿に戻ってしまいましたが、それは日喰に魄を喰われたからでしょう!!

祭里を元に戻すためには、すずがシロガネを元に戻すしかないということです!

あやかしトライアングル【23話】へ

まとめ

この記事では、あやかしトライアングル【22話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!