僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア331話ネタバレ最新確定と感想は?死柄木の抵抗!

こんにちは。ひらりです。

2021年11月1日発売の週刊少年ジャンプに、僕のヒーローアカデミア331話「アメリカ」が掲載されます。

330話では、スターアンドストライプと死柄木の空での戦いが始まりました。

スターアンドストライプの個性、新秩序により「死柄木弔」を追いつめたかに思われましたが、

死柄木はオール・フォー・・ワンとの融合が進み既に死柄木ではない人格となっていたのです。

それでは、この記事では、僕のヒーローアカデミア331話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

僕のヒーローアカデミア331話ネタバレ最新「死柄木の抵抗虚しく!」

オール・フォー・・ワンは死柄木との融合が進むことに大喜びしています。しかし死柄木はそれを拒んでいます。

自分の人格を奪おうとしてくるオール・フォー・・ワンが憎くて憎くて仕方がない死柄木ですが、その感情が逆効果となり融合が進んでいきます。

既に融合率は97~98%ほどになっているため、このギリギリの状態が引き金となって融合は完了してしまうでしょう。

そうなった場合、新しい人格というよりは単にオール・フォー・・ワンに支配されただけの人格が出来上がる気がしています。

僕のヒーローアカデミア331話ネタバレ最新「スターアンドストライプの個性が取られる」

新しく生まれた人格に名前はありません。つまり触れて名前を呼べば新しいルールを作ることが出来るというスターアンドストライプの個性は効かなくなってしまうのです。

覚醒している死柄木の個性に加え、オール・フォー・・ワンまでもが完全に目覚めてしまえば、

もうスターアンドストライプに勝ち目はなく、上空にて個性を奪われてしまうでしょう。

皮肉なことにスターアンドストライプの個性が欲しいと思っているのは死柄木とオール・フォー・・ワンの共通の意志であるため確実に実行されます。

僕のヒーローアカデミア331話ネタバレ最新「トップ3が到着した頃には・・・」

スターアンドストライプと共に日本へ向かっていた戦闘機は少なくとも12機以上あったと思われます。

しかしスターアンドストライプがやられるような事態となれば全ての戦闘機が落とされることになるでしょう。

死柄木の出現を知りトップ3はスピードを上げたはずですが、到着した3人の前にスターアンドストライプおよび戦闘機が落ちてくるでしょう。

同時に上空からはまがまがしい気配が漂い、早速個性新秩序が悪用されます。悪夢が始まってしまうとしか言えない状況となります。

僕のヒーローアカデミア331話ネタバレ最新「アメリカ」

髪が伸びたような死柄木の攻撃でスターアンドストライプが吹き飛ばされます。それでも再び死柄木の方を向くスターアンドストライプ。

この時、死柄木は戦闘機の上に乗っています。

公には明らかにされていないスターアンドストライプの個性の正体に死柄木は近づきつつありました。

新秩序にはいくつかのルールがあります。その中に含まれる名前を呼ぶという行為ですが、現在死柄木は死柄木なのか曖昧な状態であるため、新秩序が適応されませんでした。

死柄木はもっとこの個性を知るために、試したいと思っています。

戦闘機から新秩序もレーザーも効かない死柄木とどうやって戦うかと相談が持ちかけられます。

すると、スターアンドストライプは指令に伝えて欲しいと言います。

独断専行だけでもまずいことを知っている戦闘機のパイロットが躊躇いますが、

スターアンドストライプは死柄木をいまここで殺さなければ世界の敵になってしまうからと特別指揮権を使うことを改めて指示。

日本には出来ないアメリカの戦い方で死柄木を殺すつもりです。

今呼んだ何かが到着するまで時間を稼ぐスターアンドストライプは、戦闘機に足場になってもらいます。

そして大気をとてつもない強度で固めました。そこに巨大なスターアンドストライプの姿が現れます。

しかし現れたのはあくまで大気が固まったものであるため死柄木には見えません。ただならぬ気配だけを感じる死柄木。

スターアンドストライプが左のパンチをすると、大気の動きも連動し須賀ら気を吹き飛ばしました。

スターアンドストライプは死柄木にダメージを蓄積させることも、名前を知ることも不可能だと理解したため粉々にしてしまおうと考えたのです。

打撃でも死柄木が壊れないため、スターアンドストライプは戦闘のレーザーを1本に集約し槍を作ります。

そして大気のスターアンドストライプがその槍を持ち、死柄木を狙います。それでもスターアンドストライプはまだ死柄木倒せないと思っています。

これで倒せるのであればエンデヴァーが倒せていたはずです。

ここで指令から連絡が入ります。スターの指令により、アメリカからミサイルが放たれたのです。

僕のヒーローアカデミア331話感想

このまま死柄木の勝利で戦いは終了になると予想していましたが、流石はアメリカナンバー1ヒーロー粘ります。

無理だと分かったことは早々に諦め、次の方法に移る思考力と行動力が彼女をナンバー1にしたのかもしれません。

日本と違い、ヒーロー以外のサポートもかなり頼りになるもので、戦闘機もちゃんとスターアンドストライプについて来ています。

加えてミサイル。今回の話ではスターアンドストライプが優勢かと感じましたが、次回でまた戦況がひっくり返ることも考えられます。

▷僕のヒーローアカデミア332話へ

まとめ

この記事では、僕のヒーローアカデミア331話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。