男子高校生を養いたいお姉さんの話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【315話/316話】最新話ネタバレ感想!

こんにちは。ひらりです。

2021年9月22日発売の週刊少年マガジンより、【315話】「フラれた身」【316話】「幸運の象徴」を読みました。

314話では、

両親の登場でいきなり結婚やら婚約を急かされることになった実はそれが現実的でないことよりも、詩織が言葉だけでショックを受けていたことに深く落ち込みます。

しかし詩織のショックの裏には、実を幸せにするのは自分でないという気持ちがあったからなのでした。

それでは、この記事では、男子高校生を養いたいお姉さんの話【315話/316話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【315話】最新話ネタバレあらすじ

花にはフラれたのだとようやく理解した松岡。告白を断られてからも家に行ったり手紙を送ったりしたようですが効果はなかったと言います。

明らかにストーカー的行動であるためフラれるわけだと実は怒りました。

詳しく手紙の内容を聞くと意外と内容は普通、しかし返事が来ないということで今度は督促状のような手紙を送っていました。

丁寧というよりは業務的、これでは無理だと言うのが涼介たちの見解です。

花の母性本能をくすぐるような手紙を書けばどうだと言うと、今度は脅迫状のような手紙を書く松岡はもう手紙を止めた方が良いのかも知れません。

実たちにそう言われた松岡は、そもそも身を引くべきだと言いました。

その日仕事から帰宅した花は、今日も手紙が来ているのかも知れないと憂鬱にポストを除きますが来ていません。その後何日も手紙が来ない日が続きました。

その結果、花は松岡に何かあったのかも知れないと気になり高校の前をうろつき始め、通報されてしまいます。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【316話】最新話ネタバレあらすじ

実の頭に鳥のフンが落下!

詩織に嫌われてしまうと青ざめる実でしたが、詩織はすごい確率だと感動しています。海外ではこれが幸運の象徴だとまで言われていることを詩織は知っています。

今ならば宝くじも当たるはずだと詩織は大量の宝くじを買いました。

さらに実の写真を撮った詩織は待ち受けにして幸運を呼び寄せようと言います。そんなことをされた実の心は悲しみでいっぱいになっています。

幸運と言われてもいい気持ちはしないと言う実を見て、それならば早く落とそうと詩織は言い2人は急いで家に帰ります。

そして詩織が実の頭をタオルで優しく拭きました。

これで無事に綺麗になったのですが実は動きません。頭を拭いてもらっている間、実の顔は詩織の胸にうずめられていたのです。

確かに幸運が訪れたと感じる実は、まだフンがついているかもしれないからとなかなか詩織の胸から離れないのでした。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【315話/316話】感想

315話では実と詩織の結婚話どころか松岡の話に変わってしまいました。確かに気になっていたことなので続きが読めて嬉しいのですがまさかここまで花のことが好きだったとは・・・。諦めモードになった松岡ですが、図らずも押してダメなら引いてみろが効果を見せていたようで2人のこれからに来たいです。

316話は久々のほんわかストーリー。しかし実は事故のことを忘れておらずあわよくば詩織の体に触れようという下心でいっぱいになっていることが分かりました。エロガキです。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【317話】考察予想

松岡のことが気になりすぎたがあまり警察のお世話になってしまった花。このことはすぐに松岡に伝わり松岡はまた花の元へ向います。

しかし自分には脈がないと感じ始めた松岡は、そろそろ関係性をはっきりさせたいと願うはずです。ダメならばダメとハッキリ言ってくれと言われた時、花がどのような返事をするのかが気になります。

迷惑そうにしていながらもまんざらでもない感じの花は、実は松岡のことを好きになっているのではないでしょうか。

▷男子高校生を養いたいお姉さんの話【317話318話】へ

まとめ

この記事では、男子高校生を養いたいお姉さんの話【315話/316話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「週刊少年マガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら