男子高校生を養いたいお姉さんの話

男子高校生を養いたいお姉さんの話317話318話ネタバレ最新と感想!

こんにちは。ひらりです。

2021年9月29日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【317話】「フリーズ」【318話】「交換日記」を読みました。

316話では、

実の頭にとりのフンが落ちてきました。ショックを受ける実ですが、詩織はそれがすごい確率で幸運の印なのだと楽しそう。とにかく家に帰りフンを落とす実は、その際に詩織のおっぱいに頭をうずめる感じになり確かに幸運だと感じたのでした。

それでは、この記事では、男子高校生を養いたいお姉さんの話【317話/318話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【317話】ネタバレ最新あらすじ

この日は仕事がはかどったとルンルンの様子で帰って来た詩織ですが、実に機嫌がいい理由を話した直後にPCに飲み物をこぼしてしまいました。

PCの電源が入らなくなり青ざめた詩織は、データはオンライン上にあるからとスマホで確認するも今日に限って保存し忘れるというミスを犯しています。

詩織は固まってしまいました。

声をかける実ですが、詩織には聞こえていません。

実の声を無視するなんてこれまでになかったため、状況はかなり深刻だと感じた実は何とか詩織を元気づけようと自分に出来ることを提案しますがやっぱりしおりは動きません。

すると実は自分の無力さに気がつきました。

自分が何かしたところで状況は改善されない、それどころか自分が詩織を元気づけられると思うこと自体、詩織に愛されている事実があるから成り立つもので単に自惚れなのだと思い知らされます。

その時、詩織はもっといい仕事を思いついたと笑顔で動き始めました。

しかし、気づけば実は完全に自己肯定感を失い落ち込みモードになっていたのでした。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【318話】ネタバレ最新あらすじ

一旦引いてみたことで花の気を引くことが出来た松岡は、5時間の説得の末花と交換日記を始める約束をすることが出来ました。

花から始めてもらった交換日記最初の内容は、これからよろしくという無難な物。だからこそ松岡は返事に悩みます。

実たちに助言を求めて色を使ったり、口語文にしたらいいと言われた松岡は赤ペンを使い花の書いた部分に花丸を付けるとまるで添削のようにコメントを書きました。

花はどのように返事をしてくるのかと実たちが心配すると、花は何にもなかったかのようにその日の食事内容と見た動画のメモを書いてきました。

松岡の添削が続き数日、遂に花から松岡もちゃんと書けという内容の交換日記が渡されました。

これは苦情ですが初めて語りかけられたように感じた松岡は感動して泣いてしまいます。

そして更に返事に悩んでしまうのでした。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【317話318話】感想

217話は全くつながりのない話でした。結局何をしているのか分からない詩織ですが、一応ちゃんと仕事に行ってPCで何かをしていることまでは判明。それでも今回はヤバすぎて実も仕事内容については興味を持ちませんでした。

218話は正直今一番気になる部分です。花のことを諦めない松岡は前回結果的に花の気を引けたことで猶更諦められなくなっています。ここまで頑張っているならば本当に上手く行って欲しいですが、赤ペン先生をされるとかなり冷めてしまいそうです。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【319話】考察予想

次回では交換日記の件が続くのではないでしょうか。

松岡もちゃんと内容を書けと言われて花と同じような内容を返したわけですが、結局会話になっていないことをまた花が突っ込んできます。添削から説教に変わっていく交換日記。

しかし松岡は花が自分に対して話しかけてくれることがとても嬉しいはずです。

その前にこの交換日記をどうやって交換しているのか分かっていないので、直接会っているのであればそのシーンを描いてほしいです。

▷男子高校生を養いたいお姉さんの話【319話320話】へ

まとめ

この記事では、男子高校生を養いたいお姉さんの話【317話318話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「週刊少年マガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら