Dr.STONE

ドクターストーン199話ネタバレ確定感想|超合金!宇宙船は作れる?

こんにちは。ひらりです。

2021年6月7日発売の週刊少年ジャンプより、ドクターストーン199話『超合金』を読みました。

198話では、千空はゼノを目覚めさせ、宇宙船を作るためのロードマップを作成しました。

不死か石化か、ホワイマンの目的を知るには直接会いに行くしかないのです。

不死の秘密を知るのは千空、司、クロム、ゼノの4人に留め、いざ宇宙船作りスタートです。

それでは、この記事では、ドクターストーン199話の考察・展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちらをクリック

今話題のアニメ▶こちらをクリック

▼・:*+.\今すぐチェック/.:*+▼

ドクターストーン199話ネタバレ確定『役割分担!宇宙船は作れる?』

宇宙船を作るためには様々なものが必要です。

そのため、いちいち千空かゼノが関わっていたら完成までにとてつもない年月がかかってしまいます。

そこで千空は役割分担をします。

このアラシャではレアメタルがすぐに手に入るため、加工はカセキに任せて発掘班とカセキが共に行動します。

エンジンの作り方もクロムが分かるはず。

バイクがあるはずなのでもしかしたら作る必要はないかもしれません。

ゴムや他の材料もまたチェルシーを頼れば手に入る物が多いはずなので、さすがに1話で完成とはなりませんが割とスムーズに宇宙船は出来ていくでしょう。

ドクターストーン199話ネタバレ確定『北米のみんな』

この戦い、北米の皆が頑張ってくれたおかげで千空たちの勝利となりました。

そのため出来るだけ早く起こしてあげたいところです。

そこで龍水、フランソワあたりは復活液を持って北米に向かい、石化を解いた仲間たちを連れてまた南米に戻って来るでしょう。

マンパワーも必要です。ここでジョエルとカセキの初対面となります。

2人は重要な技術者として、宇宙船作りの要となるでしょう。

そして大仕事を成し遂げた後で、1杯のワインで乾杯するのです。

ドクターストーン199話ネタバレ確定『ゲンが怪しい』

クロムの予想は意外と当たります。つまりゲンが会話を聞いていたかもしれないと感じているクロムは的を得ていたのです。

ゲンは実際話を聞いていた可能性があります。

とはいえ、現時点では悪用する必要も、石化装置が壊れているため手段もありません。

知ったからどうということはありませんが、聞いてしまったのであれば教えて欲しいです。

隠すところが怪しい。みんな完全に信頼し合っているからこそ、変なところで裏切ることだけはやめて欲しいです。

ドクターストーン199話ネタバレあらすじ確定『超合金』

ゼノが仲間になり早速クラフトしていますが、銀狼たちは大丈夫なのかと不安になっています。

ゼノは、大気中のアルゴンを取り出すためのクーラーを作りました。

コハクは話を聞いただけで頭が痛くなりますが、科学を始めたスイカは興味津々です。

アルゴンガスに電圧をかけるつもりのゼノに、スイカは空気に電気は通らないと言います。

するとゼノはスイカに説明するために、実践して見せることにします。

ゼノは作り出した機械をクロムに持たせると、チェルシーの案内で鉱床にやって来ました。

クロムが恐る恐る機械を岩壁に当てると、機械から音がなります。

この機械はレアメタルが含む放射性元素を測定するガイガーカウンターだったのです。

これにより、ゼノたち採掘チームは5種類のレアメタルを手に入れて千空の元に帰ります。

千空は必要である別の鉱石を引き上げていました。

海中から姿を現したのは錆びて真っ赤になったペルセウス号です。

カセキは元通りにするための意欲を見せますが、千空たちは即座に解体し始めました。

この地では鉄は手に入らないからです。

落ち込んでいるカセキに、千空はもっとパワーアップしたペルセウス号を作ることが出来ると伝えます。

カセキはその言葉を聞き盛り上がりました。

これからそのための超合金を作るのです。

鉄とクロム鉱石を混ぜ合わせることで、錆ることも腐ることもないステンレスが完成します。

千空はステンレスが出来るや否や、缶詰めと調理器具を作りました。

食料のレベルを上げる一方、次々に人を復活させていきます。

千空とゼノはここでロケット作りを効率的に進めるために、役割分担をすることにしました。

ゼノがロケットエンジン、千空がニューペルセウス号です。

ゼノはここからニッケルを分離させる施設のためにステンレスを作ったのだと説明します。

毒を使うことになる非常に危険で批判される可能性がある作業ですが、ゼノはだからこそ自分が引き受けると言いました。

良いことは全て千空にさせるのです。

光と闇が組合わさり、今超合金の街が完成しました。

ドクターストーン199話感想

ゼノと千空はとても上手く協力しています。そこはやはり2人とも科学が大好きだからでしょう。

目指すところが違っていても、根本は同じなのです。

1人で千空復活までの日々を生き抜いてきたスイカが、科学に興味を持っていたことは驚きました。

千空を復活させた時点で、それ以上何もしなくてもやっていけたからです。

それでも学ぼうとするスイカは、最初から言っている皆の役に立ちたいという気持ちを今も持っているのでしょう。

応援してあげたくなりました。

▷ドクターストーン200話へ

まとめ

この記事では、ドクターストーン199話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。

Dr.STONE

ドクターストーンドクターストーンを読むならU-NEXTがおすすめです。初回31日間無料で登録できる上に、もらえる600ポイントを使用することで、「ドクターストーン」459円を実質無料で読むことができます。

詳しくはこちら▷ドクターストーンを無料で読む方法