Dr.STONE

ドクターストーン【196話】最新話ネタバレ確定&確定|7年後のスイカ!失敗続きの復活液は!

こんにちは。ひらりです。

2021年5月17日発売の週刊少年ジャンプより、ドクターストーン【196話】「ひとりぼっちのサイエンティスト」を読みました。

195話では、仲間たちの石像を一か所に集めるスイカは、たった1人のストーンワールドでクラフトを開始しました。

まずは石像を運びやすくするための台車づくりをしたスイカは、自分自身で復活液を作れることに気づき、皆を助ける決意をします。

それでは、この記事では、ドクターストーン【196話】ネタバレ考察予想と確定内容&感想についてまとめました。

ドクターストーン【196話】最新話ネタバレ考察「復活液のレシピ!スイカの1人旅」

スイカは千空の持っていた復活液のレシピを元に、必要な材料を探します。

チェルシーの地図もあるためかなりスムーズに進みます。

食料調達もしつつ、とりあえず必要以上に材料を集めてきます。千空だけでも目覚めさせれば勝ちなのでそれを希望にスイカは頑張ります。

材料を集め、復活液を作り出すまでに、スイカはどれほどの時間を要するのかが分かりません。

スイカ1人だけ大人になっている展開もあるのかもしれませんね。そこまでスイカが1人で生きていれば、とても頼りがいのある人物になっていることでしょう。

ドクターストーン【196話】最新話ネタバレ考察「とうとう目覚める」

次回はカラーということで大きな何かが起きることは間違いなし。

この状況で大きな出来事と言えば、“復活液の完成”、“千空の目覚め”のどちらかです。

どちらもかなりの見どころとなりますが、やはり千空を目覚めさせることの方が見ごたえがあると思います。

スイカが千空に完成した復活液をかけ、祈っていると徐々に石像にヒビが入り始めます。そして遂に・・・。

スイカはようやく生き返った仲間を見ると、涙が溢れ出し千空に飛びつくこと間違いなしです。

ドクターストーン【196話】最新話ネタバレ考察「千空の言葉」

千空は全員石化を決めた時、とにかくこの状況で全滅することを避けるためだと考えていました。

復活液をメデューサタワーの皿の上に置き、自然の音が復活液の瓶を割り誰かが目覚めることを狙っていましたが、そこにスイカが駆けあがって来たのはまさに予想外。

最初に復活させ役を頼まれていたスイカが、不可能になったはずなのに役目を果たしたことで、千空は「やるじゃねえか、スイカ」といつものように笑います。

その言葉もスイカにとってはとても嬉しい物なのです。

ドクターストーン【196話】最新話ネタバレ確定「ひとりぼっちのサイエンティスト」

スイカは1人ですが、それでもやると皆の石像に向かって宣言します。

胸には千空と同じ化学式を記して・・・。

スイカは早速復活液のレシピを読み始めます。

しかし、読むことが出来てもスイカの頭では理解することが出来ません。

諦めてしまいそうになるも、スイカは最初の科学者として険しい道を進み始めました。

とにかく実験あるのみ。しかし失敗続きにスイカの心は折れかけます。

千空もこんな大変な日々を送っていたのだろうとブルーになっているスイカは、もう1度復活液のレシピを確認してあることに気づきます。

復活液にはフンが必要なのです。

スイカはとてつもなく嫌がりながらも、動物のフンを採取。

しかしこれでは絶対に足りません。

スイカは他のフンを集める方法として、自らの物を想像しましたがどうしてもそんなことは出来ず悶絶するのでした。

その時スイカは空を飛ぶ鳥を見て、チェルシーの地図を思い出しました。

そして鳥が集まっている岩場に向かいました。そして岩にこびりついた鳥のフンを見事ゲットします。

スイカはフンと灰を混ぜた物を土に埋めました。

しかしここから復活液が出来上がるまでにはとてつもない時間を要することになります。

スイカは別の方法を探してまた復活液のレシピを見ます。

相変わらず理解は出来ませんが、それでもスイカはロードマップを作りました。様々な素材から硝酸を作り、アルコールと硫酸を混ぜることで復活液を作るのです。

スイカはとにかく1人で頑張りました。そして、時間を数え続けていた千空の石像に遂に液体がかけられました。

目の部分の石が1番に割れた千空の視界に飛び込んできたのは、成長したスイカです。

スイカは姿が変わった自分のことを分かってもらえないのではと不安になっていましたが、目覚めた千空は7年という短い時間で仲間の復活を成し遂げたスイカを称賛します。

スイカは動き出した千空を見て涙し、千空に抱きつきます。

ドクターストーン【196話】感想

今回の話で言いたいことは2つあります。まずは千空を目覚めさせたことに対して、スイカにおめでとうを言いたいです。

7年という短くも長い期間でしたが、1人で頑張り続けたスイカと千空の再会シーンは感動ものです。

もう1つ言いたいことは、7年分歳をとったスイカが美人過ぎるということです。

コハクたちも十分すぎるほどの美女だと思いますが、スイカが成長してここまで可愛くなるとは予想外でした。

登場9歳だったスイカは石化光線発信の際11歳になっています。

千空は18歳で石化して歳をとっていないので、7年歳を重ねたスイカと同い年になったことはなんだか感慨深いです。

▶次話!ドクターストーン【197話】へ

まとめ

この記事では、ドクターストーン【196話】ネタバレ考察予想と確定内容&感想についてまとめました。

ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

Dr.STONE

ドクターストーンドクターストーンを読むならU-NEXTがおすすめです。初回31日間無料で登録できる上に、もらえる600ポイントを使用することで、「ドクターストーン」459円を実質無料で読むことができます。

詳しくはこちら▷ドクターストーンを無料で読む方法