炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊【245話】最新話ネタバレあらすじ感想!竜と騎士、再戦!

こんにちは。2020年11月25日発売の週刊少年マガジンより、炎炎ノ消防隊【245話】『竜と騎士、再戦』を読みました。

244話では、一方的な攻撃を受けるオグン。カロンのカウンターを前に、為す術がありません。しかし・・・オグンは、カロンが隙を見せる時を待っていました。

消防士はチームだと信じているオグン。オグンが必死に作りだした隙を突いて、火縄が強烈な一撃を浴びせたのです!!

それでは、この記事では、ブルーロック【108話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ブルーロック【245話】最新話ネタバレあらすじ

カロンが倒れたことで、現れたのはドラゴン。

歩を進めるドラゴンは・・・アーサーの目の前に向かいました。

自分を見下ろすドラゴンを見て、立ち上がるアーサー。

ドラゴンスレーヤーの称号を得ると言い、エクスカリバーに手をかけます。

一方のドラゴンは、自身に満ちた表情。

しばらく沈黙が流れ・・・2人の戦いが始まりました!!

ドラゴンの鱗を受けても、今度のエクスカリバーは折れません。

自身の鱗と同等の硬さを持つエクスカリバーに、驚いた様子を見せるドラゴン。

アーサーはヴァルカンに鍛えてもらった真エクスカリバーを手にし、剣を振り抜きました。

一振りで立ち上る火炎!!

その様子を見て、ドラゴンは嬉しそうに笑います。

一撃で仕留めようとしていたアーサーですが・・・ドラゴンは未だに無傷でした。

その威力を見て、自分以外に切れないモノはないと話すドラゴン。

火炎でアーサーを吹き飛ばしてしまいます。

空中に投げ出されたアーサーですが・・・一緒に舞い上がった瓦礫を蹴り、移動を始めました。

アーサーを倒そうとして、ドラゴンは火炎の咆哮を放ちます。

しかし・・・消えたアーサー!!?

ドラゴンは、アーサーの居場所を見失っているのです。

その頃、高速で移動し、背後を取ったアーサー。

強力な一撃を、ドラゴンに放ちました。

空中で、ドラゴンに攻撃を加えますが・・・すかさず反転し、ドラゴンは拳を振り抜きます。

その結果、吹きと吹き飛ばされたのはアーサー。

ただ、リツが操る焔人を蹴散らしながらも、なんとか着地に成功。

そんなアーサーの目の前にドラゴンは降り立ち、再び2人は睨み合います。

ブルーロック【245話】感想

始まったアーサーとドラゴンの戦い。これは、かつてないほどの激戦になりそうです。

アーサーがここまで強いとは思いませんでした。ドラゴンが未だに無傷であることも気になりますが、アーサーがドラゴンの攻撃を受けても平気にしているのは予想外です。

最終的にはアーサが勝つと思いますが、激戦になることは間違いありません。アーサーは圧倒的な火力量に加え、イメージの力で成長する男。

戦いの中できっかけを掴み、さらなる成長を遂げると思います。

ブルーロック【246話】考察予想

次回も引き続き描かれるのは、アーサーとドラゴンの戦い。アーサーはドラゴンスレイヤーの称号を得て、最強の騎士になろうとしています。

ただ、既に最強の騎士に相応しい強さを持っているように思いますね!!圧倒的な火力に、ドラゴンの攻撃を無傷で受けきる力。

以前とは、比較にならないほど強くなっています。

しかし、ドラゴンの鱗と渡り合えるようになった段階・・・。

それだけ、ドラゴンが強いと言うことです。

次回は、アーサーが苦戦する回となるのでないでしょうか!?

まとめ

この記事では、ブルーロック【245話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。