葬送のフリーレン

葬送のフリーレン72話ネタバレ最新確定と感想は?四刀流の剣士!

こんにちは。ひらりです。

2021年11月10日発売の週刊少年サンデーに、葬送のフリーレン72話「将軍」が掲載されました。

前話の71話では、北部高原の村へ魔族討伐に派遣された一級魔法使い、ゲナウとメトーデ。

ゲナウの故郷だったその村は既に全滅しており、雑魚魔族の残党はいたものの親玉らしき存在は姿を消していました。

そこに同じく魔法協会から協力要請を受けたフリーレン一行も到着して……?

それでは、この記事では、葬送のフリーレン72話のネタバレ確定と感想&次話考察予想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

葬送のフリーレン72話ネタバレ最新確定「将軍」

村で亡くなっていた騎士達の遺体の傷口を観察し、敵魔族がどうやら「四刀流の剣士」だと分かってきたメトーデとシュタルク。

その横でフリーレンとフェルンは村周辺の地図を広げ、魔力感知の結果から既に魔族は村から離れた場所へ去っているだろうと話します。

明日になったらゲナウに教えてもらった周辺の怪しいポイントを探る事に決め、例の硬いパンをもそもそ食べて腹ごしらえをする一行。

外で村の結界を張り直していたゲナウもシュタルクからパンを貰い、一緒に夕食。

シュタルクは「なぜ遺体は埋葬しないのか?」と疑問を口にすると、ゲナウは「墓を作ると腐臭に誘われて魔物が大量の集まってきてしまうから」と彼に教えました。

火葬の文化もあまり根付いていないらしく、そのため北部高原では遺体を中央諸国に近い場所まで護衛をつけて運び、共同墓地に埋葬するという習慣になっているそうです。

例外は、守りが堅牢な城塞都市や、強力な結界に守られた貴族の屋敷くらいで、それ以外の場所で墓地など滅多にないのが北部高原なのだと語るゲナウ。

そのゲナウとメトーデが今回の任務に選ばれたのは、ゲナウの相棒が先日どこかで戦死してしまったから。

子供を庇って死んでしまうようなお人好しだったらしく、ゲナウは彼の死を悼みつつも「俺ならそんな馬鹿な死に方はしない」とぼやきます。

そして、ゼーリエから北部高原での戦闘任務を任されるような者は、三度の飯より戦いが好きな奴らだけだとも。

そのため彼はなぜメトーデが今回の任務に選ばれたのか不思議に思うのですが……?

翌朝、教会に安置された遺体を守るためにゲナウだけが村に残り、それ以外の4人で周辺の探索へと出る事に。

メトーデは「四刀流と思われる敵魔族はおそらく将軍クラス」と推測。

フリーレンによると将軍クラスは魔力によって身体能力を強化して襲ってくる武術の達人で、中には戦士アイゼン以上の強さを誇る者もいるそうです。

一方、本当に実在したその四刀流魔族「レヴォルテ」は、部下らしき小柄な魔族から「魔法使い達が村に現れた」との報告を受けていました。

すぐに仕掛けようと提案する小柄な魔族に対し、レヴォルテは敵が分散するまで待つべきだと判断。

彼は「なぜか人間は死体を守る習性がある」という経験則を得ており、敵はおそらく分散してくれるだろうと考えていたのでした。

葬送のフリーレン72話感想

メトーデさんが今回も優秀ですね。

彼女の推測通り、敵は本当に四刀流の剣士でした。

一方でゲナウは今回もテンションが低いままで、これから戦闘に入ったとしても役に立つのかどうなのかいまいち分からない感じでした。

ゲナウ本人は「俺は相棒ほど甘くない」みたいな事を言っていますが、それを鳥にエサをあげながら言ってもあまり説得力がないというか……。

この人も実は根っこの部分でお人好しで、そこを補佐するために派遣されたメトーデの方が実は冷酷な人物だったりするのではないかと思えてきました。

葬送のフリーレン73話考察予想

敵魔族のレヴォルテはゴリゴリの武闘派というわけではなさそうですよね。

敵(フリーレン達)が分散するように仕向けてますし、おそらくそうなったら数が少ない方から攻めていくタイプでしょう。

そうなると危険なのは村に一人で残ったゲナウです。

とはいえ、ゲナウ・メトーデ・フリーレンの3人はいずれも手練れですから、村に残ったゲナウが襲撃されるパターンもしっかり予測して対策を立てているでしょう。

ですので力比べより先に知恵比べで戦う展開になっていくような気がします。

▷葬送のフリーレン73話へ

まとめ

この記事では、葬送のフリーレン72話のネタバレ確定と感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「週刊少年サンデー」を1冊無料で読めちゃうのはこちら