ハコヅメ~交番女子の逆襲~

ハコヅメ~交番女子の逆襲~19巻最新刊ネタバレ感想は?町山山賊シスターズ!

こんにちは。ひらりです。

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」第19巻の発売日は、2021年11月22日月曜日になります。

18巻では、西川、カナがいなくなっても悲しむ暇なく町山署の業務は続きました。

しかし、代わりに桜、中富らが町山署に異動して心機一転。

如月からの積極的なアプローチを受けながら川合はお父ちゃんが見守ってくれていることを胸に今日も仕事を頑張ります。

この記事では、「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」第19巻の内容や感想についてまとめました。

▷ハコヅメドラマ無料見逃し動画を見る方法

▷ハコヅメドラマ何巻何話までか予想!無料で漫画を読みたい人はこちら

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻159話】最新刊ネタバレは?「町山山賊シスターズ」

第159話 【町山山賊シスターズ】

藤、松島、桃木こと町山山賊シスターズに桜を加えた4人が横井の部屋に集まっていました。

集まっている理由は生活安全課の中で出て来た出自不明のお金の処理をするため。

必死に隠蔽する横井と証人松島以外は単に飲んでいるわけですが、桜が源に好意を抱いていることが話題に上がり・・・。

しかし事故に遭った桜は自分の体では源を幸せに出来ないともう諦めており、ただただ源の幸せを願っているのでした。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻160話】最新刊ネタバレは?「重笑必笑当て馬男」

第160話 【重笑必笑当て馬男】

県警採用パンフレット写真に選ばれて浮かれ気味の藤と川合を源は笑います。しかしそんな源はなぜか当て馬になってしまい藤と川合の関係が良くなることに。

この日は同じように源が当て馬になり誰かの関係が良くなる場面が複数発生してしまいました。

一体何が起きているのか・・・、分からぬまま業務をこなしたところこの当て馬現象のせいでパンフレット写真は桃木、有田ペアに変わってしまうのでした。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻161話】最新刊ネタバレは?「スリフリ捜査」

第161話 【スリフリ捜査】

町山管内のスーパーでスリ事件が多発、川合たちは事案を解決すれば有給を貰えるという言葉にやる気を貰いスリを待ち構えることに。

如何に犯人にバレることなく犯行現場を押さえられるかが鍵となりますが、藤と源は別の話をしており当初の役割を果たしません。

困った山田が体を張るも結局手柄だけ藤たちに取られてしまいます。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻162話】最新刊ネタバレは?「すれ違い寸劇」

第162話 【すれ違い寸劇】

町山署若手署員が高齢者向けの安全広報寸劇を行うことになりましたが、当日になり詐欺役の2人がこられなくなり助っ人で源と山田が来ることになりました。

打ち合わせをする暇もないまま本番が始まると、まったく別の事案を想定している藤と源、山田の間ですれ違いが生じます。

何とか軌道修正を試みた藤は、強引にこの寸劇を終わらせるのでした。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻163話】最新刊ネタバレは?「最期の幸運」

第163話 【最期の幸運】

虎松譲二が死亡しました。

そのタイミングで川合に会いたいと言って来た娘の菜摘に何か情報を聞き出して来いと言われた如月でしたが、何も聞き出すことは出来ず・・・。

あまりに平和そうな川合を前に何も言えない如月でしたが、この日は何故か川合と一緒にいる時間を長くとることが出来て怖いほどの幸せを感じていたのでした。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻164話】最新刊ネタバレは?「親指王子と船の兵隊」

第164話 【親指王子と船の兵隊】

未だリハビリ中のため術科訓練を免除されている桜が立浦に嫌味を言われ、川合が桜を庇います。その言葉に対し命をかけた仕事をしているのだとかっこつけ始めた男性署員たち。

しかし真夏の暴飲暴食で男性署員は翌日ほとんどが痛風に倒れてしまいます。

自分たちの方が自己管理を出来ていない男性署員たちでしたが、桜が何気ないサポートをしていることを後に知ることになるのです。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻165話】最新刊ネタバレは?「その一瞬は一生もの」

第165話 【その一瞬は一生もの】

休みの日には何かいい写真を撮りたいということで動物園に源を誘った山田。結局藤と川合も一緒に行くことになり、動物園と源の実家へ行きます。

源の母と川合の異様な関係性を目の当たりにして疲れた様子で終わった1日。

良い写真は撮れなかったかと思いきやたった1枚、思わず笑ってしまうような写真が撮れていたのでした。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻166話】最新刊ネタバレは?「贈る気持ちは右左折厳禁」

第166話 【贈る気持ちは右左折厳禁】

憂鬱な雨の日の当直。源がいることでいつもと違うメンバーになっている秀山班は何気ない会話をしながらたまに入ってくる事案に対応します。

その途中、SNSでのトラブル相談が入ってきたと藤たちが報告しにきたことで話題はSNSに。

機会の文字ではなく手書きであれば人となりが分かるということで字の大切さを実感した一同。

秀山はこの日、汚い字で書かれた手書きのメッセージと共に奥さんに日頃の感謝を伝えます。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻167話】最新刊ネタバレは?「思惑渦巻く戦慄飲み会」

第167話 【思惑渦巻く戦慄飲み会】

中富と源が2人で話していたかと思うと、突然伊賀崎を飲みに誘いました。

不審に思った藤も飲み会に参加し、2人が伊賀崎から何かを聞き出そうとしていることに気がつきますが、源は何も教えてはくれませんでした。

源は中富から、伊賀崎が解決済みの殺人事件に関わっているかもしれないと伝えられていたのです。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【19巻】感想

如月に異性として見られていることに対し少し恐怖を感じていた川合はこの巻では如月のことを受け入れていました。

このままいい感じになればいいなと思いますが、最期という言葉が不吉過ぎて何とも言えません。

桜が加わってから桜の話が多くなったのはとても嬉しいです。

自分の体のことを気にして源を諦める姿には泣けます。

そこで源の幸せを願えるところに、桜という人間の優しさと素晴らしさを感じました。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【20巻】考察予想

前の巻で伊賀崎を疑っているのか探るような発言をしていた中富が気になっていましたが、まさか伊賀崎が殺人事件に関与している疑いが浮上していました。

163話のラストでも実は伊賀崎の不審な姿が描かれていることもあり、虎松譲二との間に今も関係があったのでしょうか。

もしも一番近くで働いている人が犯罪グループと関係あったとなれば川合や藤のショックは計り知れないものになりそうです。

真相は如何に⁉

まとめ

この記事では、2021年11月22日月曜日発売の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」第19巻の内容と感想ついてまとめました。

お役に立てると嬉しいです。