僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア318話最新話ネタバレ確定感想|出久をとめろ!

こんにちは。ひらりです。

2021年6月28日発売の週刊少年ジャンプより、僕のヒーローアカデミア318話『ヤミクモ』を読みました。

317話では、アジトの爆破により連合の手がかりを再び失ってしまったエッジショットたちは、

出久の情報を共有することでヒーロー総出で連合を探そうと提案するも、ヒーローが次々に引退する現状では出久の情報が漏れてしまうだけだとエンデヴァーは言います。

出久だけに負担を集約することはあまりにも酷。しかし出久は自らそうなることを望んでいました。

それでは、この記事では、僕のヒーローアカデミア318話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちらをクリック

今話題のアニメ▶こちらをクリック

▼・:*+.\今すぐチェック/.:*+▼

僕のヒーローアカデミア318話最新話ネタバレ考察『噂!街で広がっていく』

全くヒーローには見えないが助けてくれる謎の人物の噂が街で広まりを見せています。それは寝る間も惜しんで街を飛び回る出久です。

複数の個性持ちでありオール・フォー・ワンのようだという情報も一緒に噂されているため、近々出久のことは世間にばれてしまうことになるでしょう。

オール・フォー・ワンはそうなることを望んでいない可能性がある中で、バレることをそこまで重要に考えていない出久。

出久は自分の噂が広まり始めていることに気づいているのでしょうか?

僕のヒーローアカデミア318話最新話ネタバレ考察『もう誰も傷つけたくはない』

出久はオールマイトを守ろうとしています。

それどころか、自分以外の誰にも傷ついてほしくないという気持ちで動いています。

そこには、辞めていくヒーローたちも含まれているでしょう。

心ない言葉がヒーローたちを引退に追い込んでいることは出久も知っているはずです。

もしも批判さえも自分が全て受けることになれば、引退しようとしているヒーローたちを救えるのではないかと出久は考えているのではないでしょうか?

連合を見つけるという目的の他に、出久は大きな物を背負っています。

僕のヒーローアカデミア318話最新話ネタバレ考察『ステインにとっての出久』

歪んだ正義を振りかざすヒーローが許せず、ヒーローに対する連続殺人事件を起こしていました。

オールマイトだけが自分を殺すことを許されていると話していたステインは、捕まりましたが刑務所襲撃の際に脱獄し、

今オールマイトと出久に近づいています。

ステインが心酔していたオールマイトは既にヒーローを引退しており、ステインも一般人となったオールマイトを狙うことはないでしょう。

気になるのは出久のことをどう思っているのかですが、以前出久のことを助けたこともあり、

出久にはオールマイトと同じものを感じているのではないかと思います。

僕のヒーローアカデミア318話最新話ネタバレ確定『ヤミクモ』

エンデヴァーから出久に作戦変更の電話がかかってきます。

今の状態を続ければ出久の身が持たないと危惧しているエンデヴァーですが、出久は大丈夫の一点張りで電話を切ってしまいます。

歴代継承者たちからも無理をするべきでは言われますが、出久はそちらにも耳を貸しません。

歴代継承者たちは、出久が複数個性を持ってしまったことで思ったことを行動に移せるようになったと考えています。

ただひたすらに困っている人を助けるヒーロー。

ただ1人、2代目継承者だけは出久のやり方は正しいと言います。

止まるわけにはいかない、それがワン・フォー・オールを持つと言う事なのです。

出久はまた街で人を助けました。

守られた市民は出久が複数の個性を使うことから、オール・フォー・ワンの手下かと怯えています。

出久が食い気味に否定すると、それならいいと言って市民は走っていきました。

これ以上出久とは関わりたくないようです。

とにかく戦う出久は、死柄木を止めること、ヴィラン連合を止めること、そして皆を守ることを考えています。

皆とまた笑って過ごすことが出来る日々を願いながら出久は歩みを進めます。

しかし出久はふらついてしまいました。

そこに新たなヴィランが現れます。タルタロスから脱獄したヴィラン、ディクテイターです。

出久はディクテイターが刺客だと気づき、今度こそオール・フォー・ワンに繋がって欲しいと思いました。

そして戦おうとした時、ディクテイターは市民の中に隠れてしまいました。

ディクテイターの個性“独裁”によって市民たちは操られ、出久に向かってきます。

出久はディクテイターの対処法を知っていますが、これだけの人を傷つけずに戦うことは難しいです。

絶対に守る、そう思っても上手く動けません。

そんな出久の元にある人物が現れます。

僕のヒーローアカデミア318話感想

死柄木と戦った時と同じく、出久は自分の体を顧みずに行動しています。

ご飯もろくに食べず、休むことなく戦い続けている出久は強い意思を持っているのかもしれませんが、体が動かなくなってきています。

エンデヴァーの心配が現実になりかけているのです。体も頭も上手く動かない状態で刺客が来たらやられてしまうのは必然です。

周りを頼ることも戦い方であることに早く気付いてほしいですね。駆け付けたあの人物が出久に気づかせてくれるでしょう。

▷僕のヒーローアカデミア319話へ

まとめ

この記事では、僕のヒーローアカデミア318話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。