僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ335話ネタバレ最新確定と感想は?死柄木の潜伏先は!

こんにちは。ひらりです。

2021年11月29日発売の週刊少年ジャンプより、僕のヒーローアカデミア335話「有精卵」を読みました。

前話の334話では、スターアンドストライプと共に、新秩序がこの世から消滅しました。個性を奪い無個性になった人間に新秩序を譲渡すれば個性を補完出来ると考えた死柄木。

しかし、新秩序は死柄木の中の大量の個性と反発する中で、自身も破壊していたのです。

死柄木は生き延びますが1週間はまともに動けないだろうと言うパイロットの情報を受け、A組が動き出します。

それでは、この記事では、僕のヒーローアカデミア335話の考察・展開予想とネタバレ確定と感想についてまとめました。

ヒロアカ335話ネタバレ最新「死柄木の潜伏先」

新秩序を失うも結局死柄木には逃げ切られてしまいました。

しかし1週間は動くことが出来ない死柄木は絶対にヒーローに見つからない場所で体を休め回復に努めるはずです。

そのためにオール・フォー・ワンはまた街を混乱に陥れてヒーローの目をそちらに向けさせようとしますが

既にオール・フォー・ワンの手口を知っているヒーローはちゃんと役割分担して死柄木の潜伏先を突き止めます。

そこは元々オール・フォー・ワンが身を潜めていた場所ではないでしょうか。

ヒロアカ335話ネタバレ最新「1週間目いっぱいに」

すぐに場所を突き止めたとしてもヒーローはすぐには死柄木の元に行きません。

決戦は1日で終わらせるため、スターアンドストライプが作ってくれた猶予をしっかりと活用し、入念な作戦を練るのです。

雄英を出る前の出久は死柄木が救けを求めているような気がしたと感じていましたが、助けたい気持ちがあっても勿論殺すことを考えなくてはなりません。

スターアンドストライプを死に追いやったことで、そのことは決定的となりました。

既に覚悟は決まっていると思いますが、今一度そのことについても確認します。

ヒロアカ335話ネタバレ最新「出久に対する憎しみ」

スターアンドストライプとの戦いの中で死柄木はオールマイトの影を何度か見ました。これは死柄木ではなくオール・フォー・ワンが見たものかも知れません。

しかし、英雄の誰かが必ず死柄木を討ち滅ぼすという言葉に対して、死柄木が明確にイメージしたのは出久の事でした。

オール・フォー・ワンにとっての憎しみはワン・フォー・オールを受け継いだ全ての者に向けられているのかも知れませんが、死柄木は出久たった1人に憎しみを向けている様に感じます。

この1週間の中で、死柄木は狂ったように出久への憎しみを膨らませることでしょう。

ヒロアカ335話ネタバレ最新確定「有精卵」

スターアンドストライプにより死柄木の個性が複数破壊され、死柄木が現在かなりのダメージを負っているということがオールマイトからA組のメンバーに伝えられます。

今が最大のチャンスなのです。

市民の避難も進んでいるため、残っているヒーローたちが総出で死柄木を捜しています。

しかし、オール・フォー・ワンも何か対策を練っていると考えるのが自然です。

オールマイトは死柄木を見つけることが出来ても出来なくても総力戦になると予想しています。

敵はヴィラン連合に加え戦線の残党たち、ダツゴク、更に多いと思われます。対するヒーローの数はかなり減りました。

この戦いに勝ち、大切な物を守るためにはスターアンドストライプが生み出してくれた猶予期間にA組は少しでも力を底上げしなくてはならないとオールマイトは言います。

その言葉に、思わず文句を叫んだのは爆豪です。

A組メンバーはオールマイトが全然戻ってこない間にプッシーキャッツに訓練を受けていたのです。

出久はA組のメンバーがワン・フォー・オールの完成に向けて協力してくれていると思っていますが、

手伝ってくれる仲間もまた、オール・フォー・ワンに対抗するための指標として出久に協力を仰いでもらっている状態です。

各自が成長のために行動している姿を目の当たりにしたオールマイトは、入学の時に見た有精卵たちは既に飛ぶ寸前まで来ているのだと感じました。

そしてA組は強い、とオール・フォー・ワンを憐れみました。

その頃オール・フォー・ワンのいるアジトには死柄木が帰還、憎しみに震えていました。

それは個性を破壊されたことではなく、いつまでもオールマイトがちらつくことについてです。

オール・フォー・ワンはとにかくもう少しここに留まることにしました。

準備をしていた荼毘はもう待ちたくないと言いますがオール・フォー・ワンはゴールのために沢山の道を用意していると言います。

死柄木の体の完成が遅れ、出久が雄英に戻ってしまったルートにおいてもちゃんと以前から手を打っていたのです。

ヒロアカ335話感想

猶予期間にA組は力を伸ばしてくれというオールマイトの言葉に対して、自信を持って既にやっていると答えられるところがすごいです。

しかし皆が自信を持って言えるということは、本当にしっかりと考えて行動してきたということでしょう。

オールマイトはその姿に生徒たちの成長を感じ、感動している様子でしたがこういういい場面は悪いことへのフラグになっているような気がして怖いと思いました。

オール・フォー・ワンが以前から用意していた道のことも含め、猶予期間中に予想外の事件が起きそうです。

▷僕のヒーローアカデミア336話へ

まとめ

この記事では、僕のヒーローアカデミア335話の考察・展開予想とネタバレ確定と感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひマンガをチェックしてみてくださいね。

▼簡単!お得!「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

\そんな不安から解消!/

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!

1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから断然お得!

▼3000冊以上無料で読める▼