フラジャイル

フラジャイル84話最新話ネタバレ感想|限界を迎えた朝加と朝加を追いつめる天羽!

こんにちは。ひらりです。

2021年5月25日発売のアフタヌーンより、フラジャイル【84話】「医者という仕事」を読みました。

83話では、天羽の抗がん剤治療が始まりました。

頑張ろうとする天羽を応援するため、出来る限り朝加は天羽に寄り添おうとしますが、朝加に疲れが出始めます。

スタッフたちからも煙たがられ始めた朝加に、天羽から助けを求める声が・・・。

それでは、この記事では、フラジャイル【84話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

▼簡単!お得!「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

\そんな不安から解消!/

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!

1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから断然お得!

▼3000冊以上無料で読める▼

フラジャイル84話最新話ネタバレあらすじ

天羽からの電話を受けて病室にやって来た朝加は、天羽の体調を気遣います。天羽は頑張る姿を見ていてくれ、と朝加に伝えます。

翌朝、天羽からプリンが欲しいと電話がかかってきましたが、外来診察の開始時間となり朝加はお昼休憩の際に急いで天羽の病室にプリンを届けに行きます。

かなり暗い表情の天羽は、プリンは隣町に売っているのかと質問しますが、プリンを受け取りました。しかし吐き気が強く、1口で食べるのをやめてしまいます。

朝加は頑張る天羽の体調を気遣います。しかし頑張らなくてはならないことを分かっている天羽は、「大丈夫?」と聞くことに対しての疑問を口にします。朝加はこの言葉を聞き取ることが出来ませんでした。

天羽はアイスが欲しいと頼みます。しかしそろそろ午後の外来が始まる時間。朝加が夕方に回そうとするも、天羽が元気になるためにと言うためダッシュでアイスを買いに行きます。しかし天羽は食べられないと言うのでした。

その後、稲垣は朝加を岸の元に呼び出しました。TBI(全身放射線治療)に天羽が耐えられるか、岸の意見を聞きたいのです。

専門外の岸は無責任なことを言いません。それでも稲垣は岸の意見を聞きました。

岸の元を出た朝加は急いで天羽の病室に行きます。しかし遅いと言われてしまいます。朝加は既に精一杯でした。

そんな時、朝加が見ていた患者の1人が急性心筋梗塞で倒れ、別の病院に搬送されたと連絡が入ります。

患者は最後に朝加に電話をしていました。

脳死患者は受け入れられない、さらに朝加に厳しい声が浴びせられます。

朝加は電話に出られなかったことに責任を感じ、その時天羽が言ったプリンは隣町に売っているのかという質問の意味に気づきます。朝加は電話の音が怖くなっていました。

天羽がシャワー中に倒れてしまいます。天羽は絶対にスタッフに頼ろうとしないため、朝加がスタッフから注意されます。朝加は疲れ果てていました。天羽はそんな朝加に追い打ちをかけます。

朝加は岸と稲垣の前で爆発しました。無理を認めず医者に手伝いを求める、そんな患者に飽き飽きしていたのです。

患者を守ろうとしていた朝加ですが、患者が頑張ることの意味が分からないのです。

不満を漏らして初めて、朝加は頑張る天羽の気持ちを理解しました。

天羽が何をしても助からないことは、もう皆気づいています。稲垣は自分にある責任の恐怖に涙を流す朝加を強く抱きしめます。

フラジャイル84話感想

今回は限界を迎えた朝加のシーンと、朝加を追いつめる天羽のシーンのインパクトがとても強かったです。

その他、2人の表情がどんどん変わっていく様子も見どころであるため、ぜひ漫画を読んでみて欲しいです。とても面白い一話でした。

医者という仕事に夢見ていた朝加が現実を知り、壊れていく話。朝加の方が病気になってしまいそうです。

面倒な存在だった稲垣が最終的に朝加を助けるヒーローになるラストシーンにも感動しました。

フラジャイル85話考察予想

次回は天羽に助からないことを告知します。

天羽の家族が一切出てこないことが気になっていますが、もしかしたら次回は登場するかもしれません。

辛い治療を受けている天羽ですが、薄々感じていても助かることを諦めていません。そんな人に告知をすると言うことはとてもひどいことです。

しかしそれが現実。死ぬまで生かすをモットーに緩和ケアで働く稲垣は、どのような言葉で天羽に前を向かせるのでしょうか。天羽の残りの人生が幸せであることを願います。

▷フラジャイル85話へ

まとめ

この記事では、フラジャイル【84話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶アフタヌーンを無料で1冊読めちゃうのはこちら