かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい【199話】最新話ネタバレ感想|「夢」厳しい道が待っている

こんにちは。ひらりです。2020年11月26日発売のヤングジャンプより、かぐや様は告らせたい【199話】「夢」を読みました。

198話では、かぐやは白銀家に泊まり白銀、圭と川の字になって眠るのですが、かぐやは白銀の布団に潜り込み、圭はその様子をこっそり覗いて朝になりました。

白銀がかぐやを送り、お堅いかぐやの家がかぐやの外泊を認めたのか尋ねるとかぐやは言わなきゃいけないことがあると言います。

それでは、この記事では、かぐや様は告らせたい【199話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

最新の「ヤングジャンプ」を無料で読む

かぐや様は告らせたい【199話】最新話ネタバレあらすじ

ビルの展望台で白銀はかぐやが言った言わなきゃいけないことについて尋ねます。

かぐやは暗い目をしながらスタンフォードの出願を取り下げたと言い、白銀は理由を尋ねるとかぐやは早坂に言わないでと前置きして話しだしました。

かぐやは四宮家長男の横光に呼び出され、雲鷹とのひと悶着について話されます。

可愛い妹に何かあったのではと言う横光にかぐやは黄光を煩わせることはな何もないと言うと、黄光は早坂家は自分の持ち駒で早坂愛もかぐやに貸し出してるだけと言いました。

早坂愛の扱いは自分が決めると言う黄光にかぐやは追い詰められた表情で彼女に手だししないように頼むと、黄光は笑いながら以前のように元通りにしてやると言います。

さらにそれよりも大事な話しだとしてかぐやのスタンフォードへの出願の話しを持ち出し、そんな大学行くと嫁の貰い手がなくなる、かぐやには自分がちゃんとした相手を見つけてやると言いました。

さらに心配した様子で旦那より良い大学行っているとなると渋る家も多い、結婚は女の幸せだと続けます。

かぐやはそんな兄を家父長制の象徴、女性を道具として扱う封建制度の権化、旧時代の人間、昭和の遺物だと考えました。

黄光はスタンフォード諦める代わりに早坂の処遇の自由、付き合っている男のことを口だししない、自分がここまで譲歩するのだからかぐやはどうすべきか分かっているだろうと迫ります。

かぐやは白銀に自分の弱点全てを握られており、いずれ決められた結婚相手と男児をはらむよう迫られその子供も駒として扱われるのだと言いました。

そして驚く白銀にかぐやは黄光がいる限り自分に自由はないので四宮家の中で力を得ることに決めアメリカへは行けないと告げます。

そんな彼女に対し白銀は自分も日本に残ろうと言い出すと、かぐやは涙ながらにそれはダメだと言い、

白銀父から聞いた白銀の夢がだましとられた父の会社を一流の大学で経営を学び取り返すこと、

そしてその会社をだましとったのが四宮グループであることを知っていると言いました。

それでも自分に優しくしてくれた白銀家を素敵だと言い、自分の夢は白銀たちと一緒にいることだとかぐやは告げます。

そしてかぐやは約束を守れなかったことをわび、互いの夢のため違う道を行くことを勧めるのでした。

かぐや様は告らせたい【199話】感想

やはり彼らには厳しい道が待っているのかと思いました。

かぐやの兄の黄光ですが、気安い様子でかぐやを追い詰めてくるところが恐ろしいものです。

さらりとかぐやが男性と交際していることを持ち出し、自分の意志に沿わないことをしたらどうなるのか言外に伝えてくるのですからたまりません。

次回からどうなるのでしょうか。

こんな話を出されたら次回からまたお気楽回になったとしても素直に楽しめないような気がするのですが、それでも次回が待ち遠しくてしょうがありません。

かぐや様は告らせたい【200話】考察予想

かぐやの結婚相手を黄光が見繕うという話しがありましたが、その相手は四条帝というのが一番あり得るでしょう。

四条帝は四宮グループの宿敵、四条グループの御曹司で全国統一試験では1位というハイスペックぶりで、白銀は部屋の張り紙に彼をライバル視している内容を書いていました。

黄光は四条グループを潰すか乗っ取るためにかぐやを利用するのでしょうか。

そしてその策略を潰すため、白銀は四条眞妃らと組んで潰す展開になるのではないかと思いました。

かぐや様は告らせたい【200話】へ

まとめ

この記事では、かぐや様は告らせたい【199話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

かぐや様は告らせたい 21巻2/19にかぐや様は告らせたい【21巻】が発売されました。21巻を無料でいますぐ読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料でサイトを利用でき、付与されるポイントを使えば実質無料で読むことができます!ぜひチェックしてください。無料トライアル