彼女、お借りします

彼女、お借りします212話ネタバレ最新確定と感想は?麻美のラインと和也出現に水原困惑!

こんにちは。ひらりです。

2021年11月10日発売の週刊少年マガジンより、「彼女、お借りします」212話『楽園と彼女㉕』を読みました。

211話では、

今度こそ和に嘘だとは言えない状況になってしまい頭を抱える和也は、もういっぱいいっぱいになりました。

それでも水原の悩みに寄り添えないのは自分が本当の彼氏ではないからと気づき、大好きな水原の力になるためはっきりとさせる覚悟を決め水原の元に向かいました。

それでは、この記事では、「彼女、お借りします」212話のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

彼女、お借りします212話ネタバレ最新あらすじ

和から麻美に一通のラインが届きました。それはトイレで麻美と水原が話していたことに関する内容です。

もしも千鶴が何か嘘を吐かなければならないほど困っているのであれば力になりたい、と言ってきている和のラインを見て麻美はもう限界だと感じます。

早く終わらせば良かったのだ、ここが潮時、この場で全てを終わらせた方が良いと思った麻美は、水原にラインを送ります。

限界かもという麻美からのラインに水原が驚いた時、丁度和也が水原の元に到着します。

そのことにも驚く水原の言葉を無視して和也は水原の前まで歩いて行きました。

ここまで走って来たため息が切れている和也は、そのままの状態で水原の顔をじっと見つめていました。

場面は代わりプール。

更科に会いに来たと言った栗原は周りの客から笑われています。

元々栗原との間に気まずさを感じていた更科は、栗原がここに来た目的は恐らく文句だと想像して更に嫌だと感じます。

もしも2人でいるところを和也に見られ、勘違いされてしまったらさらに最悪。

どう転んでも自分にメリットはないと感じます。

ということで更科ははっきりと栗原を拒絶してその場を去ろうとしました。

謝る栗原に背を向けた更科。その時、栗原がプールに落ちて大慌てし始めます。

周りは1人でこけた栗原を笑っています。

見ていられなくなった更科は、寒かっただけだと嘘を吐き栗原の横に入ると、話を聞くことにします。

この時、和也は遂に水原に・・・。水原にも力が入ります。

彼女、お借りします212話感想

前回水原の元に和也がやって来ましたが、今回もほぼ同じところで終わってしまいました。

ここはどれだけでも引っ張ることができますので、次回もまだ続かないような気がしています。

先に描きたいのは和と麻美、また更科と栗原の事です。今回の話で出て来た栗原は、更科が思っているようなことを言いに来たわけではないとすぐに分かりました。

きっと告白なのでしょう。和也のことを気にしている更科の気持ちを変えるほどの告白をして欲しいです。

彼女、お借りします213話考察予想

和からのラインを受けて麻美が水原にラインを送りましたが、どうも和の目的は麻美が思っている物とは違うと思います。

既に水原の嘘を知っているとすれば、そこにチャチャを入れようとする麻美に対して和は行動を起こそうとしているのです。

和也は大事な孫であり、水原も一生懸命やってくれている。

以上のことから、続けるにしても終わらせるにしても2人の意志でやってもらいたいと和は思っているのだと思いました。麻美は和と直接話すことになれば怒られてしまうかもしれません。

▷「彼女、お借りします」213話へ

まとめ

この記事では、「彼女、お借りします」212話のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「週刊少年マガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら