彼女、お借りします

彼女、お借りします210話ネタバレ最新確定と感想は?和からの突然の感謝に和也は!

こんにちは。ひらりです。

2021年10月27日発売の週刊少年マガジンより、彼女、お借りします【210話】「楽園と彼女㉓」を読みました。

209話では、

トイレ内での麻美の行動を受けて和に本当のことを話すかどうかを真剣に悩み始めた水原は、和也が今でも麻美のことを好きなのかどうかが気になっていました。

そんな和也は突然部屋を訪れた和に連れられてどこかへ行くことになりました。

それでは、この記事では、彼女、お借りします【210話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

彼女、お借りします210話ネタバレ最新あらすじ

千鶴の行動を面白がるあの裏アカが連騰。ホテルの一室では麻美がスマホに向かい高速でタップする音が響いています。

和也は和に連れられてどこかへ移動しました。散策をすると言った和は、和也を皆のいない場所に連れてきました。

和は和也の年齢が21歳であることを確認すると、何かを考え始めます。

和也は和の反応を見て、今から始まる「話」がいい感じのものだけではないと感じ取ります。

ただでさえバタバタしている和也は、深刻そうだった水原のことを考えます。麻美が関係をばらす可能性があるようですが、麻美は和也の前でそんな素振りを見せていません。

しかし水原が嘘を吐くとも思えない和也は、どうして水原がはっきり言わないのかが気になりました。

それは自分が本当の彼氏ではないからだろうか、としんみりした時和が話し始めます。

和は和也の両親がこのハワイアンズで結婚式を挙げたと言うと、初めは頼りなく見えた和夫が次第に立派な大黒柱になったと言います。

頼りなかったということに少し驚く和也は、和が結婚を急かしているのか感じます。

しかし和は千鶴を無理やり誘ったことを突然謝ります。和の様子がいつもと違うことに流石の和也も気がつきました。

千鶴が素敵すぎる女性であるため和也ごときが千鶴を引き留めるためには並大抵ではない努力をしたのだろうと言う和ですが、最近は努力ではなく自分が知らなかった稟性が和也の中にあり千鶴がそれに気づいたと思い始めたと言います。

そしてこれまで強く当たったことなどを謝り、この日をくれた和也に21年分の感謝を伝えました。突然のことに和也は千鶴が本当の彼女ではないという言も出来ず、ただただ和に申し訳なさを感じます。

その頃1人プールの更科は栗原と遭遇。2人になるのは気まずいためプールから出た更科ですが栗原は更科に会いに来たと言い・・・。

和也と別れた和は麻美に話があるとメッセージを送り、その裏で水原は今も悩んでいました。

彼女、お借りします210話感想

今回の話は和と和也2人きりの話でしたが、和が一方的に話しただけでした。麻美の性格の悪さが爆発する一方で、和が正面から何かを仕掛けていきそうです。

和也と水原の関係が危うい状況で、破滅を望んでいるはずの更科の元には栗原が登場しました。

明らかに何かの覚悟を決めている様に見える栗原は、レンタルではなく本当の彼女になって欲しいと告白しに来たのではないかとドキドキしています。

ここでライバルを1人消してくれるととてもハッピーです。

彼女、お借りします211話考察予想

水原の悩みが解決に向かって進むことがないまま、和が動き出します。和はやはりトイレでの会話を聞いていたのですね。

レンタル彼女のことを知ったのであればどうして和也にお礼を言ったのか、和の考えが分かりません。

それでもいきなり和也に怒らないということには、レンタル彼女でも和也が幸せならいい、自分を安心させようとしてくれる気持ちが嬉しいという思いがあるのではないでしょうか。

全ては和也と水原に委ねたい、そのために邪魔な麻美を牽制します。

▷彼女、お借りします【211話】へ

まとめ

この記事では、彼女、お借りします【210話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「週刊少年マガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら