キングダム

キングダム【668話】最新話ネタバレ感想|裏切り!礼を殺してでも勝ち残る

こんにちは。ひらりです。

2021年1月28日発売のヤングジャンプより、キングダム【668話】「裏切り」を読みました。

667話では、瘣を殺すと宣言した礼は、約束通り三日後に姿を現します。瞑想によって気を回復させた瘣と、礼の戦いが始まりました。

ぶつかり合う両者ですが・・・優勢なのは瘣!!しかし、互いにまだ巫舞を使ってはいません。決着を着けようと・・・二人は巫舞を使い始めるのです。

最新の「ヤングジャンプ」を無料で読む

キングダム【668話】最新話ネタバレあらすじ

舞い始めた瘣と礼。

巫舞を使い、戦い始めます。

激しいぶつかりあいの中、先に優勢を取ったのは礼でした。

ただ、礼の剣をギリギリのところで躱す瘣。

その後、今度が瘣が有利な態勢を取ります。

しかし・・・突然姿を消した礼!!

その後、瘣の背後に現れました。

礼が使ったのは、霞の術。

瘣はその術に気が付き、なんとか攻撃を躱します。

霞の術を破られ、口を開く礼。

その口からは、識のことが語られました。

礼より、霞の術が上手かった識。

自分が識であれば、今ので決着がついたと言うのです。

その言葉を聞き、礼は天才だったと瘣は語りました。

ただ・・・自分の力もこんなものではないと語る瘣。

怒りを感じた礼は、再び襲い掛かってきます。

その戦いを眺めながら、貂は瘣の言葉を思い出していました。

祭で識を殺したのは、礼かもしれない・・・。

そう話した瘣。

だからこそ、礼は深い闇にいると推測しました。

さらに・・・礼を救い出す鍵が、識が握っているとも話したのです。

互角の戦いが続く中、巫舞を深めようとする礼。

イメージするのは・・・祭の時の深さ・・・。

すると、礼の速度が上がりました!!

それによって追い込まれ、攻撃を防ぐことで精一杯の瘣。

戦いながら、礼は祭について語り始めます。

その中で登場したのは、やはり識・・・。

識は天才であり、祭を生き残る者として最もふさわしかった!!

礼はそう叫んだのです。

その言葉を聞き、識が死んだ理由を尋ねる瘣。

手を止めた礼は・・・識が裏切ったからだと答えました。

祭が近づくと、いつもと違う様子を見せ始めた識。

生きたいと強く願う識は・・・礼を殺してでも勝ち残ると宣言します。

識の目を見て、今までにない殺気を感じる礼。

二人は本気で祭に挑み、小細工をすることはありませんでした。

唯一行ったのは、できるだけ遠くで戦いを始めること。

戦いが始まると、礼は必死で剣を振るいます。

意識が遠のき、周囲を見渡すと・・・そこには誰も立っていませんでした。

自分が勝ち残ったと感じ、礼が気を抜いた瞬間・・・。

誰かの背中が、礼の背中に重なったのです。

同時に、礼はそれが識だと気が付きました。

互いにボロボロで、満身創痍・・・。

礼は識に、語り掛けようとします。

しかしその瞬間感じたのは、もの凄い殺気!!

礼は反射的に、突きを放っていました。

ただ、それ以上に速かったのは識の薙。

礼の首を剣が捉える直前、識は剣を止めたのです。

そして・・・礼の突きは識を貫きました。

キングダム【668話】感想

識と礼が参加した祭で、何が起こったのか・・・!?その真実が、明らかとなりました。

識に裏切られたと言った礼は、普通の裏切りではなかったのです。本気で殺しあう覚悟を決め、戦いに挑んだ礼。

しかし、識は本気ではありませんでした。礼を生き残らせるために、自ら犠牲になったのです・・・。

これを考えると、礼が壊れてしまうのも分かりますね。殺人マシーンとなり、識を殺したことを正当化したい。

そう思っているのかもしれません。

キングダム【669話】考察予想

明らかになったのは、礼が闇に落ちた理由・・・。これを知った瘣は、礼を救うために戦うと思います。

瘣もかつて、象のお陰で生き残ることができました。そのせいで・・・命を落とした像。

瘣はその悲しみから、復讐者となったのです。象のお陰で闇落ちはしなかったものの、暗い場所にいたことは間違いない瘣。

そんな瘣に光を与えたのは、信や貂・・・飛信隊の仲間たちでした。そのことを礼に伝えるため、瘣は深い巫舞を使うと思います。

殺戮マシーンとなった幽蓮が、到達できなかった深みの巫舞を・・・。

キングダム【669話】へ

まとめ

この記事では、キングダム【668話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

「キングダム」のアニメや漫画を一冊無料で読む