進撃の巨人

進撃の巨人【137話】最新話ネタバレ確定&感想|エレンに別れを告げるアルミン

こんにちは。ひらりです。

2021年2月9日発売の別冊少年マガジンより、進撃の巨人【第137話】「巨人」を読みました。

136話では、ジャンとピークは進撃の巨人の首を目指し、ミカサ、コニー、ライナーはアルミンを飲み込んだオカピの巨人を追うのですが、それぞれ歴代の巨人たちによりピンチに陥ります。

アルミンの意識は道にあり、そこで無表情で砂遊びをするジークに会いました。

それではこの記事では、進撃の巨人【137話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

進撃の巨人【137話】最新話ネタバレあらすじ

ジークは砂で城を作りながらアルミンに生命は増える性質により今まで残り、それが生きる目的になっていると語ります。

さらにユミルは苦しみから逃れるために死さえ存在しない世界へと逃れたと語りました。

アルミンのユミルの目的は何かという疑問にジークは彼女がフリッツ王に従い続けた目的は何かの未練を残していたと語りますが、ユミルが結婚式を眺める様子が描かれます。

エレンにはそれが理解でき自分にはできなかったためユミルはエレンについたと語るジークにアルミンは外の世界に戻る方法を聞きました。

ジークは無表情に虚無的な言動を繰り返し、アルミンは絶望するのですがふと足元に枯れ葉が落ちていたのを見て、かつて幼い頃、エレン、ミカサと3人でかけっこしてその時の気持ち良さからそのために生まれてきたのではないかと思ったことを語ります。

他には雨の日の読書、リスへのエサ槍、みんなで市場の食べ歩きをした時などのなんでもない一瞬がすごく大切な気がしたとジークに伝えました。

アルミンが枯れ葉をジークに見せるのですが、ジークにはそれが野球のボールに見えており受け取ります。

ジークはクサヴァーとのキャッチボールは意味がないけど大事だったことを思い出しました。

その時、彼の背後にクサヴァー、グリシャ、マルセル、ポルコ、調査兵団のユミル、フクロウが現れます。

そして進撃の巨人の上でピンチになっているジャンたちですが、彼らに関係するベルトルト、ポルコ、マルセル、ユミルの巨人が助けました。

オカピの巨人をガビの狙撃やミカサの斬撃で倒してアルミンを倒し、それを受け止めた女型の巨人のピンチをグリシャ、フクロウ、クサヴァーの巨人が助けます。

そして進撃の巨人の背骨の棘の先端からジークが現れてリヴァイを呼びました。

アルミンはジークが眠っていたみんなを呼び覚ましたことを語り、アルミンはベルトルトと、ジークはクサヴァー、グリシャと話して力を貸してもらいます。

ジークは良い天気に感じ入りながらリヴァイに首をはねられ、そして地鳴らしは止まりました。

ジャンはエレンの首の爆弾のスイッチに走り、死に急ぎクソバカ野郎と絶叫しながらスイッチを入れて爆破します。

エレンの背骨から謎の原子生命体が現れ飛んだエレンの首を目掛けますがライナーがそれを抑えました。

そしてアルミンは手助けしてくれた巨人たちに礼を言い、エレンには別れを言って巨人化の爆発で辺りを吹き飛ばしました。

進撃の巨人【137話】感想

あんなピンチの状態からどう逆転につなげるのかと楽しみに待っていた回ですが、まさかアルミンの言葉がジークを動かし、そして関りのある巨人たちを味方に引き込むとは思いませんでした。

何でもない充実した時間が生への実感を与えてくれるというのは私も分かるような気がしていやはや良かったなと感服した次第です。

そうなるともう展開が早く、あっという間にエレンを倒してしまってもう終わるのだなとジンとしてしまいました。

ラスト、ベルトルトの掌の上のクサヴァーさんであろう羊の巨人の掌の上いるアルミンが神々しくてなりません。

そしてエレンに別れを告げるところのアルミンのミカサの表情が切なくてなりません。

次回どうなるのか、エレンとユミルの魂の行方はどうなるのか楽しみにしています。

進撃の巨人【138話】考察予想

ライナーの母親の生存が分かりましたが、アニの父親は分かりません。おそらく生きているとは思いますが、次回無事アニと再会して欲しいものです。

エレンの背骨から出て来た原始生命体ですが、それを倒せば巨人化はもうしなくなるのでしょうか。

そうだとしたらエルディア人は普通の人間として生きていけるのですが、そうなると島の防衛が心配です。

そう言えば無知性巨人がなぜ生まれることになったのかの謎がまだありました。

おそらくユミルの何も悩まず気楽に生きたいという欲求が具現化したものだと思います。

ユミルの愛を得られなかった未練ですが、あの死のない世界で娘たちと再会して満たされそして成仏するのではないかとにらんでいます。

進撃の巨人【138話】へ

まとめ

この記事では、進撃の巨人【137話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

進撃の巨人

進撃の巨人

「進撃の巨人」を無料で読むならU−NEXTがおすすめです。

初回31日間無料で利用でき、最初にもらえる600ポイントを使えば、「進撃の巨人」462円を1冊実質無料で読むことができるんです。いますぐチェックしてみてくださいね。