マイホームヒーロー

マイホームヒーロー148話ネタバレ最新確定と感想は?哲雄の勝ちか!遂に窪にトドメを!

こんにちは。ひらりです。

2021年10月4日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【148話】「お前の勝ちだ」を読みました。

147話では、

哲雄は自分と同じ殺しを楽しむタイプの人間だと思っていた窪ですが、まんまと哲雄が仕掛けた罠にはまってしまい鳥栖哲雄という人間の核を知ることになりました。

哲雄は窪が思っている以上に計り知れない男だったのです。

それでは、この記事では、マイホームヒーロー【148話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

マイホームヒーロー148話ネタバレ最新確定「お前の勝ちだ」

哲雄が田んぼの中に大量に仕掛けておいたトラバサミに窪がかかりました。

見えないようにしても窪が踏まなければ元も子もないと言っていた月夜見に、哲雄は窪を自然と誘導するような道筋を作ると説明しました。それでも運任せです。

哲雄はここで窪がかかってくれた時に、簡単にトラバサミを外せないように更なる細工をしました。本来であれば板バネを下げれば簡単に取れる仕組み。しかし哲雄は切り込みを作り、板バネを外すためには歯を更に強く食い込ませなくてはならないようにしていました。

窪がトラバサミを外せないでいる間に、哲雄は隠しておいたガソリンの入った瓶の蓋を開け、窪に投げつけました。かかった瞬間窪は液体がガソリンであると気がつきました。

哲雄は離れた位置から発煙筒を発火させます。

窪は笑うと、哲雄の価値を認めます。

発煙筒を窪に向かって投げようとした時、遠くからパトカーのサイレンが聞こえてきます。

警察が到着しました。

哲雄はこれで全てが終わったと感じ発煙筒を下ろします。ここで哲雄が手を下さずとも、窪は裁きを受けるのです。

しかし哲雄自身も自分の罪を感じています。窪が村人を大量に殺戮したのは哲雄のせいでもあるのです。

自分の間違いの根源を探る哲雄は、もう自分の罪は未来永劫許されないものだと感じます。ただ普通の生活を望んだだけのはずが迎えてしまったのはとてつもない不幸。

それでも哲雄は、自分は窪と違うことを証明するために、発煙筒を窪に投げつけました。

窪は哲雄を自分と同じ側の人間だと叫び、爆発します。

マイホームヒーロー148話感想

定期的に来る哲雄が罪の意識に苛まれるシーンが今回の話でもありましたが、今回はその上で窪を殺す決意をしました。

殺しを楽しんでいたわけではない、死を望むこともあったがあくまでそれは家族との幸せを望んだからと言い聞かせるように、証明するように窪を殺した哲雄。

この勝利は気持ちのいいものではありませんね。哲雄の頭には窪が最後に行った自分と同じという言葉と顔が一生貼りついてきます。哲雄はそれを背負って生きて行かなければならないのです。

マイホームヒーロー149話考察予想

疲れ、そして哲雄と再会してからのダメージもあって窪がここで終わることは間違いないでしょう。警察も到着し今更哲雄は逃げようとしません。

このまま自首して家族ももうお終いというのが哲雄の描くストーリーかもしれませんが、歌仙がそれを許すかどうか分かりません。

歌仙にとって哲雄は2度も自分を地獄から救い出してくれ、零花のことも救ったヒーローです。哲雄がこの事件に関わった証拠がないことから、まだ逃げる続けることが出来ると言って哲雄を連れて行きそうです。

そろそろクライマックスが近いと思われる作品、哲雄の罪の行方はどうなるのでしょう。

▷マイホームヒーロー【149話】へ

まとめ

この記事では、マイホームヒーロー【148話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「ヤングマガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら