MAJOR 2nd

メジャーセカンド【232話】最新話ネタバレ確定|ラブ・パワーで復活した千代姉は!

こんにちは。ひらりです。

2021年5月19日発売の週刊少年サンデー25号より(24号休載)、MAJOR 2nd【232話】「試される連携」を読みました。

231話の「ラブ・パワー」では、ピッチャーで初登板の千代姉は、自分の投球の癖を相手に見抜かれてしまい、不安なまま試合をしていました。

はじめは三振をとっていたものの、どんどん打たれてしまいます。

相手のチームからもヤジが飛んできますが、そこで仁科が相手チームに喝を入れてくれたために、千代姉の目は変わり自信を持って投げるのでした。

それでは、この記事では、MAJOR 2nd【232話】の展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

↓メジャーセカンドを読むなら↓

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

メジャーセカンド【232話】最新話ネタバレ「ラブ・パワーで復活した千代姉は!」

打たれて動揺し、自信をなくしていた千代姉が、仁科により復活しました。千代姉はミスしてもいいし、完璧な結果も必要がないことに気がつき、愛の力で成長しました!

もともとリードしている風林大尾。

監督が他のメンバーにも経験させたいという思いもあり、4回裏から交代しています。

自信をもたすために、登板させた監督の狙いは見事に狙い通りとなります。

このまま千代姉は、海堂を抑えて試合は続くのではないでしょうか?これからの千代姉の活躍にも期待します。

メジャーセカンド【232話】最新話ネタバレ「佐倉の肩作り」

前話の231話で、風林大尾の監督は、佐倉に肩作りをはじめるように言います。千代姉のあと6,7回予定していると伝えています。

そこでピッチングを魚住に依頼しています。

つまり現在のメンバーは一時的に経験を積むために入ったメンバーなので、このまま点をとられても取られなくても、メンバーを戻すのではないでしょうか?

普段試合をあまり経験しておらず恐らく試合に疲れが出てくると思います!

監督はまた交代させると思いますが、その際、まだ続けられそうな守備、キャッチャーの大吾やライトの郷田などはそのまま残る予感がします。

しかし郷田含めみんな成長したのではないでしょうか?!

メジャーセカンド【232話】最新話ネタバレ「ライトの郷田」

試合中、守備なのに靴紐を直すという天然さ発揮の郷田ですが、前話のラストに海堂のヒットを見事にキャッチしました。

走りだす海堂ですが、その後、郷田のバックホームはキャッチャーの大吾のグローブにパン!っと吸収されるように入り、スリーアウト!

これにはメンバー全員が驚いています。

本当に天才なのではないでしょうか?野球がしたくて入って訳ではない郷田を見抜いたのは監督です。

郷田には何か今後おもしろい展開が待っていそうです。

次は5回表から、風林大尾の攻撃開始となります。今回のメンバー交代にあたりそれぞれが成長したはずですのでパワー全開でいくのではないでしょうか?

メジャーセカンド【232話】最新話ネタバレ確定「試される連携」

郷田は本塁へボールを返し、スリーアウトチェンジ!となりました。

またもや相手の海堂を0点におさえました。

ほぼ初心者の郷田が、スライディングキャッチで見事返球したことにみんなビックリしています。

調子にのる郷田ですが、実は昨日スライディングの練習をしていたのでした。しかも寒い中、水をまいたビニールシートを使っての練習をしていたのです。

次の5回表では、塁へ出るも点には結びつかずに終了します。

つづいて5回裏では、海堂の監督が、女子中心のチームに完封はしたくないと考えています。

海堂が打ったボールを、千代姉がとろうとしますが体制を崩してしまい、ヒットとなりました。

大吾は千代姉を励まし、この回をしのげば交代できるからと話をしています。

そしてまたもやボールは守備がなんとかとるも送球先が完全にズレており、ノーアウトのまま1塁と2塁に出してしまいます。

段々試合に乱れがでてきており、集中がとぎれてしまっているようです。

大吾も千代姉のボールにキレが無いと心配してしまいます。案の定、ボールが倉庫の屋根に飛んでしまい、5回裏で4-4の同点となってしまいました。

1回で4点もとられてしまったのです。

監督が佐倉を呼びました。

メジャーセカンド【232話】感想

だんだんミスが増えてきましたね。このまま同じメンバーでいくと恐らく負けが確定します。

最後に監督が佐倉を呼びました!次回はメンバーを一部元に戻しての攻撃になると思われます。

恐らくキャッチャーの大吾はそのままで、佐倉&大吾が見られそうな気がします。

守備のメンバーは、みんな集中力が切れてしまっているので、作戦立て直しです。

しかし初登板の千代姉や郷田など初試合でとっても成長したのではないかと思います。監督の狙い通りになったと思います。

まとめ

この記事では、MAJOR 2nd【232話】の展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「週刊少年サンデー」を1冊無料で読めちゃうのはこちら