マッシュル-MASHLE-

マッシュル-MASHLE-【47話】最新話ネタバレ感想|マッシュ・バーンデッドと選抜試験

こんにちは。ひらりです。

2021年1月25日発売の週刊少年ジャンプより、マッシュル-MASHLE-【47話】「マッシュ・バーンデッドと選抜試験」を読みました。

46話では、限定シュークリームを食べるため、自宅の外に出たマッシュ。そこでは、マーガレットとレインが戦っていました。

3本目の線を発現し、圧倒的な魔力を見せるレイン。マーガレットの魔法を弾き飛ばし、黒い魔法を発動します!!

それでは、この記事では、マッシュル-MASHLE-【47話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「マッシュル-MASHLE-」の漫画を1冊無料で読む

マッシュル-MASHLE-【47話】最新話ネタバレあらすじ

3本線の魔力によって、黒くなったレインの魔法。

その魔法に驚愕するマーガレットは、音で盾を作り出しました。

レインの剣は地面に突き刺さり、砂埃が一面を包みます。

それが晴れると・・・そこには何もありません。

レインの顔からは3本目の線が消え、それは勝利を意味していました。

戦いを終えたレインの前に、姿を現したマッシュ。

自分が助けられていたと気がつき、お礼を言います。

ただ、ウサギと遊んでいただけだと返すレイン・・・。

去り際に、選抜試験のことを口にします。今からマッシュがやろうとしていることは、前代未聞。

正しい差を証明するためには、勝つしかありません。

マッシュはレインの激励を受け、小さく頷きました。

一方、森の外へと走っているのはマーガレット。

傷を負ったマーガレットは、動けなくなった後輩を連れて逃げています。

自身のセコンズ魔法なら、どこまで戦えたか・・・。

マーガレットは、そう考えていました。

しかし、この戦いに後輩を巻き込む可能性があったのです。

後輩の命を優先し、逃げる選択をしたマーガレット。

楽しみは、後に取っておくと心に決めていました。

休みを終え、近づいてくるのは神覚者の選抜試験。

フィンやドット、ランスはそれぞれ試験に向けた思いを募らせています。

その頃、話をしているのはマッシュと育ての親であるレグロ。

魔法が使えないことがバレたと聞き、レグロは心配しているのです。

そんなレグロに・・・幸せだと話すマッシュ。

友達やレグロ、シュークリーム・・・。

すきなものを挙げるマッシュは、レグロにお礼を言うのでした。

そして迎えた選抜試験当日。

例年は金貨5枚以上での参加が認められますが、無邪気な淵源が起こした大事件によって条件が変更されています。

今年に限って、金貨5枚が出場ライン!!

レアン寮との戦いで、ドットとフィンが3枚、ランスが4枚の金貨を有する結果となっていました。

それぞれの寮から参加者が集い、そこにはマーガレットの姿も・・・。

最多のコインを持つのは、7枚のマッシュです。そのマッシュは、会場に脚を踏み入れるのでした。

マッシュル-MASHLE-【47話】感想

レインが3本目の線を発現しなければ危うい程の強者、マーガレット。そのマーガレットが、選抜試験に参加してきました。

今までは純粋な強さを求め、神覚者には興味がなかったよう・・・。しかし、マッシュとの戦いを求めて参加を決意したようです。

例年からのルール変更で、今年の参加者は12名。

5枚以上の金貨を持つのはマーガレットとマッシュだけなので、実質2人でしたね。

マッシュはレアン寮との戦いの金貨を、ランスとドット、フィンに分配しています。それがなければ、マッシュは16枚の金貨を有したことになります!!

マッシュル-MASHLE-【48話】考察予想

次回から、神覚者の選抜試験が始まります。

3つのステージに別れて行われる試験を勝ち抜いた結果、3次の最終試験に進むことができるシステム。

1次試験は金貨集めが課題のため、既に勝ち抜いたことになっています。

つまり、今から行われるのは2次試験。

ここでは、純粋な強さが求められるのでしょうか・・・!?各対戦者がブロックによって別れ、トーナメント形式で戦う可能性があります。

もしくは、魔法の応用力を試されるかもしれません。そうなってしまうと、マッシュにとっては不利でしかありませんね!

マッシュル-MASHLE-【48話】へ

まとめ

この記事では、マッシュル-MASHLE-【47話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

「マッシュル-MASHLE-」の漫画を1冊無料で読む