マッシュル-MASHLE-

マッシュル【75話】最新話ネタバレ確定感想|オーターとマーガレット

こんにちは。ひらりです。

2021年8月30日発売の週刊少年ジャンプに、マッシュル-MASHLE-【75話】「マッシュ・バーンデッドと口頭試問」が掲載されました。

74話では、試験のためみんなが勉強を教えてくれましたが、勉強が嫌過ぎてマッシュは逃げ出してしまいました。

しかし迎えに来てくれたフィンの言葉でもう1度頑張る決意をしたマッシュは、ギリギリ退学を回避することが出来たのでした。

それでは、この記事では、マッシュル-MASHLE-【75話】の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちらをクリック

今話題のアニメ▶こちらをクリック

▼・:*+.\今すぐチェック/.:*+▼

マッシュル【75話】最新話ネタバレ「オーターとマーガレット」

マーガレットはオーターからマッシュを潰すように頼まれており、本来であれば潰すつもりでした。

しかし本気を出してもマッシュに勝てなかったことでマッシュへの敗北を認めています。

それどころか、マッシュ自身のことを認めた節があります。

これ以上オーターの頼みを聞かないため、もう1度オーターと会いますがオーターもマッシュを潰せなかったマーガレットに用はありません。

この2人の関係はこれでおしまい。マーガレットはこれから友達感覚でマッシュのところに来るかもしれません。

マッシュル【75話】最新話ネタバレ「オーターの次なる作戦」

無邪気な淵源の襲来をマッシュが収めたことも、それによりマッシュが認められ始めたことも気に入らないオーター。

オーターは何が何でもマッシュのことを処刑したいため、また何か手を打ってくるでしょう。

確かに魔法界にとって魔法が使えないものは犯罪者同然ですが、それにしても悪い手を使い始めたらオーターは無邪気な淵源と同類になります。

無邪気な淵源は敵、それでもマッシュが無邪気な淵源に連れて行かれていればと心から願っていたことでしょう。

どうにか無邪気な淵源にマッシュが渡るように手引きし始める可能性があります。

マッシュル【75話】最新話ネタバレ「のんきなマッシュの日常生活」

無邪気な淵源の襲来以上に危機的だった試験を乗り越えたマッシュは気が抜けてドロドロしていることでしょう。

そして久々にゆっくりシュークリームを食べます。自分がオーターにまだ目をつけられていることなどすっかり忘れてリラックスモードです。

しかしマッシュは色々な意味で注目を浴びていることから、マッシュのことが気になる者が押し寄せてくるかもしれません。

リラックスすることを優先したいマッシュはフィンを連れて全力で逃げる生活を送ることになりそうです。

マッシュル【75話】最新話ネタバレ確定「マッシュ・バーンデッドと口頭試問」

無邪気な淵源の襲撃により一旦止まっていた神覚者候補選抜試験ですが、再開され最終試験が行われることになり、マッシュ、ランス、ドットは魔法局にやって来ました。

そこでウォールバーグから最終試験に進む前に口頭試問があると伝えられます。

簡単に言うと面接。ここで不合格になれば最終試験に進むことは出来ません。

順に案内されることになり、使役魔物008番と名乗る小さな魔物がマッシュのことを呼びに来ました。

マッシュが魔法不全者で苦労しただろうと話しながら進んだ008番は、マッシュを広く人気のない場所に連れてくると、突然巨大な狼に変わりました。

過酷な現状を物ともしない態度に腹が立つ、とマッシュに襲い掛かってきます。

マッシュは知らない間に怒らせてしまったと沈みますが、008番は元よりマッシュを消すように指示されていたのです。

使役魔物は主人である魔法使いに手が出せない呪いがかけられ、従属するかわりに圧倒的な力を与えられた存在。

そんな魔物がマッシュを襲っているのです。

迎え打とうとするマッシュをですが、何かに気づくと反撃をやめて攻撃を受け止めました。

マッシュは008番がマッシュを消すことは本心ではないと感じたのです。

もしも008番が呪いにより仕方なく戦いを強いられているのであれば、マッシュは008番を傷つけたくないと言いました。

これまで虐げられ、常に人間から見下されていた008番はマッシュの優しさを前に元の小さな姿に戻りました。

しかしその時、蹴り飛ばされてしまいます。008番の主人であるオーターが現れたのです。

怯える008番ですが、マッシュは008番を庇いますが008番の方がマッシュを止めます。

008番は神覚者の中でも特に強いことを知っており、その決定打となった事件のことを話し始めました。

オーターは元々の才能に恵まれ、努力によりその才能を開花させた存在でありマッシュでは絶対に敵わないと008番は考えているのです。

しかしマッシュにはまったく響いていない様子。

マッシュを認めないオーターと、市民権を得たいマッシュの戦いが始まります。

マッシュル【75話】感想

008番だけタッチが違ってすごくかわいい!というのが第一印象です。

ウォールバーグが何も疑問を抱いていなかったので、008番は実際の案内役だと思ったのですがオーターの手下だったことにはとても驚きました。

どうしてウォールバーグは疑問を抱かなかったのでしょう。

無邪気な淵源の脅威もある中で、また面倒な戦いが始まってしまいましたが、

特にマッシュを消したいと思っているオーターを倒せばマッシュは平和にまた一歩近づくため頑張って欲しいです。

▷マッシュル【76話】へ

まとめ

この記事では、マッシュル【75話】の考察・展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。