なれの果ての僕ら

なれの果ての僕ら66話ネタバレ感想|罪は償えない!葉月は未来を殺す

こんにちは。ひらりです。

2021年5月19日配信のマガポケより、なれの果ての僕ら【66話】「ジーキル博士とハイド氏」を読みました。

65話では、

坂本殺しの真相を語り終えた葉月ですが、ネズが本当に知りたいのはどうして未来を殺したのかについてです。

葉月は坂本を殺した証拠隠滅のために向かった屋上で、未来に罪がバレ、罪を告白しようと言われたのだと話します。

それでは、この記事では、なれの果ての僕ら【66話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

なれの果ての僕ら66話ネタバレあらすじ

未来が差し伸べた手を掴めばよかった、と考える葉月は静かに涙を流します。その涙を止めてから、未来の遺体がある調理実習室に移動したいとネズに申し出ました。

未来の遺体を見ながらの方が話すことが出来ると頼んでくる葉月にネズが何も答えないでいると、真っ黒なPCの画面から亜夜子の声が聞こえます。

亜夜子は葉月が未来の遺体に銃を隠したことに気づいたのです。未来から銃を奪った葉月ですが、バレると危険なので遺体に隠したのです。

亜夜子は突然場所の移動を申し出た葉月には何か企みがあるはずだ、とネズに移動しないことを進めます。葉月の企みに気づいていた早乙女は勘の良い亜夜子に怒りを抱きます。

その頃、銃の在り処を知った何者かが、銃を手に入れたいと考えています。

ネズは亜夜子のおかげで葉月の企みに気づけたことを感謝するも、もう共謀は終わりだと言います。ネズは犯人を見つけたからです。

しかし亜夜子は自分が出した条件は復讐を見届けるところだと言い、ネズにまだ仲間を続けることを了承してもらいました。

ネズは葉月に銃を向けたまま、未来の最期を知りたいと結末を聞きます。

葉月はまだ生きたいと願う自分は悪い人間だろうかと感じながら、話を始めます。

葉月は罪を告白することを拒み、未来を突き飛ばしました。すぐに公開して謝る葉月ですが、未来の体から銃が出て来たことに驚き動きが止まります。

ここで未来が銃に手を伸ばしました。葉月は未来が反撃をしようとしていると感じます。そんなはずはないと思いながらも、未来が銃に触れた瞬間もう我慢は出来なくなりました。

葉月は叫びながら勢いに任せて何度も未来を蹴り、未来は動かなくなったのです。

なれの果ての僕ら66話感想

もう出てこないのかなと思っていた亜夜子再登場。

ネズのせいでもう出てこない展開に今回なりそうでしたが、何とかネズに許してもらうことが出来ました。亜夜子はネズ以外にとっては本当に厄介な存在です。

未来を殺した時の状況も明らかになると、葉月がどれほど弱くなったのかが分かります。やはり実験の間に全員かなり変わったのです。

葉月を守るために早乙女がとった行動もまた、正しさが分からなくなったからこそのもの。たとえ生き延びても、彼らの人生はもう狂ってしまうこと間違いなしです。

なれの果ての僕ら67話考察予想

今回の話で気になったのは2つ。それは銃を狙っている人物が誰なのかと、PCを暗くしている亜夜子は絶対に何かをしているだろうということです。

銃を狙う人物はセリフ的に女子だと思いましたが、これもフェイントなのかもしれません。事件を終わらせるためか、復讐をするためか、なぜ銃を狙うのかが気になります。

真っ暗にしている亜夜子は、学校に向かっているのではないかと考えています。逃亡犯である亜夜子も、この事件をきっかけに逮捕されてしまうのかもしれません。

▶︎なれの果ての僕ら67話へ

まとめ

この記事では、なれの果ての僕ら【66話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。