ワンピース

ワンピース1031話ネタバレ最新確定と感想は?能力覚醒のビッグ・マム

こんにちは。ひらりです。

2021年11月8日発売の週刊少年ジャンプに、ワンピース1031話「科学の戦士」が掲載されます。

前話の1030話では、身を潜めているオロチの命を受け、瀕死のカン十郎が燃えるバケモノを生み出してしまいました。

城の火事が広がっていく中、ローとキッドは覚醒した悪魔の実の能力を使いビッグ・マムを追いつめ、鉄骨で押し潰すことに成功しました。

それでは、この記事では、ワンピース1031話のネタバレ確定・感想についてまとめました。

ワンピース1031話ネタバレ最新確定「科学の戦士」

鉄骨に潰されたはずのビッグ・マムはまた立ち上がってきました。

それでもダメージを受けたようで本気になったビッグ・マムは、周辺にいるカイドウの部下の寿命を奪いホーミーズを増産すると、

自身も寿命を使い巨大化し再びローとキッドに襲い掛かります。

この激しい戦いの中ライブフロアを通ることが出来ないヤマトは、岩戸の間を通ることにします。

そこではアプーとドレークが戦っていました。

アプーはたまたま通りかかったヤマトを味方にしようとします。

しかしヤマトはそれどころではありません。邪魔なドレークに攻撃してここを通過しようとします。

その際、ドレークが敵ではないことを知り謝りました。

何故かナンバーズのフーガがヤマトを追いかけて行ってしまったため、アプーもヤマトを追いかけ、そのアプーをドレークが追っていきます。

城内2階では遂にCP0がロビン連行に動き出していました。

ミンク族が止めてくれている間に、ブルックがロビンを連れて逃げます。

クイーンから逃げていたサンジは遊郭へと来ていましたが、遊女たちから責められています。

目の前には傷ついた遊女がおり、サンジが傷つけたというのです。

そんなはずはないと思うサンジ。

しかし、遊女と会話を交わした後、遊女が倒れている姿を目の当たりにするまでの間の記憶がないのです。

しかも遊女はサンジを見て怯えていました。

サンジは自分がやってしまったのかも知れないと思うと、これまでの女を倒せない自分と、女も倒す自分どちらが良いかと考えます。

麦わらの一味にとって役に立つ自分はどちらなのか。考えた末、サンジはレイドスーツの缶を破壊しました。

既に目覚めた科学の力はどうすることも出来ませんが、これ以上は目覚めないようにするのです。

それでも保険をかけるためゾロに連絡をしました。

百獣海賊団を倒した後自分が正気ではなかったらゾロの手で殺して欲しいと頼むサンジは、ゾロの了解を得るとキングを蹴り飛ばしました。

ワンピース1031話感想

ビッグ・マムに自分の寿命を使って巨大化する能力があったことにとても驚きました。完全にチート能力ですが、ローとキッドはビッグ・マムを倒せるのでしょうか。

能力の覚醒というワードも出て来て、ビッグ・マムの能力も覚醒なのかもしれません。そうであればこの鬼ヶ島で、カイドウとルフィも覚醒する可能性があります。

新しい設定が出てくると、戦いも勢いを増すので面白いです。

タイトルがサンジに関することでしたが、サンジのシーンが描かれたのはあまり多くなかったので、次回に期待します。

ワンピース1032話考察予想

サンジはこのままクイーンに勝利します。それと同時にサンジが遊女に暴行を振るったのかも明らかになるのではないでしょうか。

サンジに会っていた時点で逃げたいと動揺していた遊女は、サンジの奥にいた何かに怯えていたのかもしれません。

遊女を見つけたのが遊郭と別の場所であることから、クイーンが後ろにいて攻撃してきた可能性も十分にあります。

クイーンを倒してサンジの無実が証明、これからも心はサンジで変わらないまま一味のために戦ってくれるでしょう。

▷ワンピース1032話へ

まとめ

この記事では、ワンピース1031話のネタバレ確定・感想についてまとめました。

ワンピースを読むならU-NEXTがおすすめです。1冊まるっと無料で読めちゃいます。無料なのに利用しないのはもったいないのでぜひ利用してみてくださいね。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼