リエゾン-こどものこころ診療所-

リエゾン-こどものこころ診療所-【30話】最新話ネタバレ感想|非行少年②

こんにちは。ひらりです。2020年11月12日発売のモーニングより、リエゾン-こどものこころ診療所-【30話】『非行少年②』を読みました。

29話では、児童自立支援施設に行っている阿形俊彦は、一時帰宅のために自宅に戻ってきました。そのアパートは市川の住んでいるアパートであり、市川の隣の部屋です。

俊彦が帰ってきてもすぐに家から出ていく母親を見て、市川は俊彦のことを気にかけ始めます。

それでは、この記事では、リエゾン-こどものこころ診療所-【30話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

リエゾン-こどものこころ診療所-【30話】最新話ネタバレあらすじ

市川は俊彦の母親の友達で、ご飯を作るように頼まれたと嘘をついて俊彦の家の中に入っていました。

ただ静かにケンを見ている俊彦に、市川は料理を手伝ってと笑顔で声を掛けます。

手伝ってもらいながら俊彦のことについて聞く市川。俊彦は欲しかったからスマホを盗んだ、と答えました。

カレーのルーを入れてと頼まれた俊彦は1箱分全てを入れたことで失敗してしまいますが、それに対して困っているはずの市川は怒りません。

しかし俊彦は不機嫌になり出て行ってしまいました。

立入禁止のお店に入って来た俊彦はゲームセンターにあるある椅子を見て昔を思い出します。

母親からお金を渡され、夜までゲームセンターにいるように言われる俊彦。

母親は男と家に帰るようです。返事をしない俊彦のランドセルからバッジを外した母親は、バッジの針を曲げると俊彦の太ももに刺します。

そして、以前のように急に帰ってくるなと怖い顔で言いました。

俊彦は涙を流しながらうなずき、母親が帰っていくのも見ず椅子に座っていました。

市川が佐山クリニックでこの話をしていると、佐山は昔とは違い大人しい子が非行をすることも増えたと話し始めます。

その中には精神障害を持つ子も多くいます。

障害が非行に関係しているわけではありませんが、いじめや虐待など生育歴が関係することは多いようです。

市川は悲しい顔をしていました。

その後市川は自転車を踏みつけ、2人の学生に絡んでいる俊彦を見つけました。

割って入る市川に、俊彦はスマホで写真を撮られたと主張します。学生2人は撮っていないと主張。

この頃、佐山クリニックでは児童自立支援施設の話になっており、そこは非行を犯す可能性がある子供や実際に犯罪を犯し、児童養護施設での受け入れが難しい子供が入っていると志保は初めて聞かされました。

市川は俊彦と学生2人をじっと見つめています。

リエゾン-こどものこころ診療所-【30話】感想

母親腹立ちます。俊彦には父親がいないようですが、母親はかなり男遊びがひどいようです。

子供を家から出し、自分は昼間から男と行為に及ぶ、とんでもないクズ親です。

俊彦はスマホを盗んだ理由がほしかったからだと答えましたが、本当はただ母親の気を引きたかっただけなのだと思います。

完全に心を閉ざしてしまっている俊彦は、児童支援施設に行っているだけでは変わることが出来ず、出てくると悪いことを繰り返すと思われます。

最新の「モーニング」を無料で読む

リエゾン-こどものこころ診療所-【31話】考察予想

トラブルにまた首を突っ込んだ市川。いつもケンを連れている市川は本当に危険です。ここで普通の大人であれば、俊彦を悪者だと決めつけるでしょう。

だから市川は先に学生たちのスマホのカメラロールを見せてくれと言う気がします。本当に取っていたら学生たちに謝らせる。

撮っていなければ俊彦に謝らせようとするでしょう。

しかしどちらにしても、俊彦は市川を鬱陶しいと感じ走って逃げていく気がします。その際に、ぶつかってケンのベビーカーを倒してしまうかもしれません。

リエゾン-こどものこころ診療所-【31話】へ

まとめ

この記事では、リエゾン-こどものこころ診療所-【30話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧下さりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「リエゾン-こころの診療所-」をお得に読む