サカモトデイズ

サカモトデイズ43話ネタバレ最新確定と感想は?ただ愛されたいだけなのに!

こんにちは。ひらりです。

2021年10月18日発売の週刊少年ジャンプより、サカモトデイズ【43話】「すき。」を読みました。

42話では、

ソウ死亡の連絡が入り、まだ1人も殺すことが出来ていない大佛は焦り始めます。

神々廻は楽が出来るならばいいと感じていますが、そうもいかない大佛は神頼みをしに行った先で死刑囚の1人ダンプに襲撃されてしまい・・・。

それでは、この記事では、サカモトデイズ【43話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

▼簡単!お得!「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

\そんな不安から解消!/

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!

1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから断然お得!

▼3000冊以上無料で読める▼

サカモトデイズ43話ネタバレ最新確定

ダンプは体のいたるところからトゲを出し大佛に近づいてきます。

大佛はそんなダンプに向かい、オーダー(秩序)の名の下に死んでもらうと言いますがダンプは同じ人殺しである大佛が自分を裁こうとすることに怒ります。

しかし大佛は裁くという大層な考えはなく、ただ自分の家である殺連に虫が入ったから殺すのだと静かに答えました。それがまたダンプを怒らせます。

ダンプは大佛がずっと手に持っているカバンを奪うと、外に投げ捨てました。

ショックを受ける大佛ですがダンプの体にトゲがどうやって収納されているのかを観察しています。

カバンが無くなってから逃げる一方の大佛は大仏に退路を奪われました。

神頼みをするかと笑うダンプですが、大佛は邪魔だと大仏の首をへし折り、落ちた頭をサッカーボールのように蹴り飛ばします。

大仏の頭はダンプの腹に直撃し、骨がきしむ音が聞こえダンプを外まで吹き飛ばしました。

罰当たりな行動をしているとつぶやくダンプに大佛は、神様は優しいからバチを与えないと答えます。

ダンプの出したトゲが大佛を木に磔にし、大佛の動きを奪いました。1本は大佛の右手を貫いています。

しかし顔色を変えない大佛は、自分が神様だったら自分やダンプのような人間は作らない、

神様は優しすぎると言うと右手にトゲが刺さったままずぶずぶと前に出て行きダンプの手を握りました。

神様が秩序を守らないから自分が守る、そう言った大佛の足が気づけばダンプの顔の前にあります。

ダンプは小さな頃からずっと愛されたいとだけ考えて生きてきました。大好きだから独占したい、怯えている間は皆自分のことを考えてくれるという間違った考えがダンプを殺人鬼に変えました。

死んでしまえば自分のことを考えてくれないことは分かっています。だからダンプは次々恋人を探して来たのです。

自分はみんなと同じで人を好きになっただけだと叫ぶダンプに、自分たちは人殺しなのだと大佛は言います。

しかし大佛は人殺しがいるおかげで自分には生きる意味があると言うと、ダンプに大好きと伝えカバンから出した巨大な刃物でダンプをぶった切りました。

サカモトデイズ43話感想

神々廻のセリフが大佛の死亡フラグになっていると考えていたので、大佛が勝利して本当に良かったです。

ダンプが人殺しになった理由は、人間としては普通の感情が過激化したものでした。そのため若干ですが、理解出来てしまいます。愛されたいと願い続けた最後に「大好き」という言葉を貰って死ねたのは最高ではないでしょうか。

感情のない瞳の大佛ですが、大好きと伝えた時の笑顔はとても美しいと感じました。黒い花嫁のような姿がいつもよりも綺麗に見えました。

サカモトデイズ44話考察予想

4人いる死刑囚の2人が死亡しました。残り2人。206人殺している殺人・死体損壊・誘拐犯のアパートと370人殺している殺人・強盗殺人犯のミニマリストです。

どちらかは坂本のところに来て欲しいですが、坂本に目を付けていたのがソウだけだったので来てくれるか怪しいです。

またどちらかは南雲のところに行っていると思うので、次回は南雲VS死刑囚が描かれるでしょうか。見た目はアパートの方が弱そうですが、そう見えるキャラの方が強かったりするので期待しています。

▷サカモトデイズ【44話】へ

まとめ

この記事では、サカモトデイズ【43話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷クリック)サカモトデイズを1冊無料で読むならU-NEXT