東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ25巻ネタバレと最新刊の感想は?衝撃の展開でドラケンが?!

こんにちは。

2021年12月17日金曜日に「東京卍リベンジャーズ」第25巻が発売されます。

24巻では、マイキーを助ける、そう願った武道はなぜかこれまでとは違い10年前の過去にタイムリープしてしまいました。

とにかくやることはここでマイキーをぶっ飛ばすこと、そうやって仲間集めを始める武道ですがこの時代の皆が夢に向かって進んでいることを知り1人で戦うことを決意。

その矢先、武道は勧誘された関東の3大勢力の1つ、梵への加入を決めたのです。

この記事では、「東京卍リベンジャーズ」第25巻の内容と感想についてまとめました。

東京卍リベンジャーズ

東京リベンジャーズ アニメ
東京卍リベンジャーズを読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料ですので1冊無料で読めちゃいます。さらにアニメも見放題作品ですので0円で視聴できちゃいます(ただし無料期間内限定です)

▶東京卍リベンジャーズを1冊無料で読む

▶東京リベンジャーズのアニメを無料で視聴する

東京卍リベンジャーズ25巻216話ネタバレ最新「shows her color」

第216話 【shows her color】

武道の前に突如美女が出現。なんとその正体は梵のトップ瓦城千咒です。

ナンバー2の明司武臣から女の子らしいことをしろと言われた千咒は武道を連れてショッピングを始めると、

そこで明司とマイキーの下についている三途春千夜が兄であることを武道に教えてくれました。

マイキーに関する謎が1つ解けた武道は、その日不思議な現象に遭遇してしまうのです。

東京卍リベンジャーズ25巻217話ネタバレ最新

第217話 【Have never seen anything like it】

ドラケンに呼ばれてドラケンの家へと行った武道は、そこでも不思議な現象に遭遇してしまいます。

その現象の意味が分からないまま、ドラケンにマイキーの話を聞いた時後、武道は不思議な現象の正体に気がつくことになります。

武道は未来を見られるようになっているかも知れないのです。

東京卍リベンジャーズ25巻218話ネタバレ最新

第218話 【Queen it over】

武道は初めて梵の全体集会に出席、そこで正式加入を伝えられ特攻服を渡されます。首領である千咒は1週間後に三天戦争を起こすことを宣言します。

いきなり目的のマイキーとの接触を果たせるかもしれないことに武道は喜ぶのでした。

東京卍リベンジャーズ25巻219話ネタバレ最新

第219話 【A sense of foreboding】

集会後千咒からデートに誘われた武道は、千咒と共に遊園地に来ていました。この日の千咒は動きやすいという理由で特攻服を着たままです。

千咒は自分の意志とは食い違ってきている梵への気持ち、そしてこの戦争の先に得たいものについて武道に伝えました。

武道は千咒とお互いを守ることを約束した矢先、依然見た映像をまた見たことで千咒が死んでしまう未来が今日の事であることを確信しました。

東京卍リベンジャーズ25巻220話ネタバレ最新

第220話 【Bull’s-eye】

今日千咒が死んでしまう理由を武道が考えていた時、武道の前に突如知らない男たちが現れ銃を取り出しました。

この日狙われていたのは武道だったのです。

このままでは自分を守りに来た千咒が殺されてしまうと瞬時に気づいた武道は、千咒を守るために飛びかかり何とか千咒を守りますが男たちはまだ狙ってきます。

どうすれば、そう思った時2人の前にあの男が到着します。

東京卍リベンジャーズ25巻221話ネタバレ最新

第221話 【Ups and downs of his fate】

武道が六波羅単代から狙われていることを乾から伝えられ駆け付けてくれたドラケンのおかげで武道も千咒も助かりました。

ドラケンにだけは未来を見られるようになったことを伝える武道ですが、その時ドラケンがその場に倒れてしまいます。

ドラケンは武道を守った際に撃たれていたのです。

東京卍リベンジャーズ25巻222話ネタバレ最新

第222話 【Give back】

撃たれたドラケンの体が徐々に機能を失っていきます。

必死な武道の様子から自分がもう助からないことを悟ったドラケンは、武道に責任を感じるなと伝えた後自分がどうしてマイキーを助けたかったのかを話します。

そしてマイキーのことを武道に頼みました。

東京卍リベンジャーズ25巻223話ネタバレ最新

第223話 【Good old days】

ドラケンに走馬灯が見え始めました。最後に見るのは勿論東卍のことです。マイキーと共に日本をとると誓い合った楽しい日々。

ドラケンは涙を浮かべながらも、天国のエマに今行くと言ってエマに手を引かれて行きました。

東京卍リベンジャーズ25巻224話ネタバレ最新

第224話 【Cutthroat】

結局ドラケンは助からずその場で死亡が確認されました。ドラケンの死を聞きつけた明司が事情を聞くため遊園地に来ると、このまま六波羅単代を潰すことを決定します。

すぐは駄目だと止める千咒ですが明司は止まることなく、それどころか六波羅単代の方から攻めてきました。

更にマイキーまで現れ、この場に三天が揃ってしまいました。

東京卍リベンジャーズ25巻感想

マイキーを倒しマイキーを救う、そう約束した矢先にドラケンが死んでしまうという衝撃の巻でした。

最初の過去で武道がドラケンを助けたことは、ドラケンが武道のために死んでしまうためだったのかと思ってしまいます。

千咒が喧嘩に狂ったようなタイプではなく、信念を持ったいい子であったことから武道はいいチームに入ったなと安心していましたが、武道が梵に入ったことでドラケンが死んでしまったのです。

本当に辛い展開となってしまいました。

東京卍リベンジャーズ26巻考察予想

ドラケンの死をきっかけに予定より早く三天が集まってしまいこのまま三天戦争が始まってしまうでしょう。

特にキレている梵に注目です。戦う気があったはずの千咒ですが予定とは違う進み方をしているためこの戦いには乗り気ではありません。

しかし止まらない以上、どのような行動をとるのかが気になります。

更にこのタイミングで現れたマイキーはドラケンのことを知ってやってきたのでしょうか。ドラケンのために泣いてくれるのでしょうか。

まとめ

この記事では2021年12月25日金曜日発売の「東京卍リベンジャーズ」第25巻の内容と読んだ感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。お役に立てると嬉しいです。

▼簡単!お得!「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

\そんな不安から解消!/

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!

1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから断然お得!

▼3000冊以上無料で読める▼