つむじまがり×すぷりんぐ

つむじまがり×すぷりんぐ【17話】最新話ネタバレ感想|あまのじゃくは待っている

こんにちは。ひらりです。

2021年1月25日発売のヤングマガジンより、つむじまがり×すぷりんぐ【17話】「あまのじゃくは待っている」を読みました。

凸丸の戦いと泉たちの到着により、無事にかまいたちを撃退しました。凸丸は最後まで弾木のことを見捨てずに一緒に逃げ、弾木もそんな凸丸の優しさを嬉しく感じました。

そして天邪鬼な凸丸を男なら好きになっていたと言うのでした。

それでは、この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【17話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「つむじまがりXすぷりんぐ」を一冊お得に読む

つむじまがり×すぷりんぐ【17話】最新話ネタバレあらすじ

かまいたちの兄弟を3人まとめて温泉のお湯が入った水鉄砲のタンクに入れて今回の事件は解決。

連れて帰り温泉につけてケガレを落とします。

裸になった弾木は源の服を借り、一件落着。

服が破れたのは凸丸のせいではない、と弁償を申し出た泉に断りを入れる弾木でしたが、凸丸は借りを作らないと言って制服を買いに行きます。

弾木は気を利かせてカッパ姉ちゃんたちを止めると、泉と凸丸の2人だけで買い物に行かせました。

制服を購入した凸丸ですが予想以上の金額に鬼貯金はほぼほぼなくなってしまい半べそ状態。

それよりもずっと凸丸のツノを隠すために髪の毛を押さえていた泉は、近くの駄菓子屋でお菓子を買い、ついているゴムで凸丸の髪を縛ります。

ゴムはかまいたちに切られたのかと泉が聞くと、凸丸は泉が遅れたからだと答えました。

凸丸が初めて泉に会ったのはこの駄菓子屋でした。

天邪鬼な自分から人間は離れていくと思っていた凸丸ですが、子供の頃の泉は天邪鬼な言葉に泣くことはあっても離れては行きませんでした。

凸丸はその後泉に誘われた繋の湯に行きました。しかしどれだけ待っても待っても泉が来なかったことを凸丸は怒っているのです。

思い出して凸丸が怒ると、隣に泉がいません。

戻ってきた泉は怒られて反論できないものの、後から来たと言って凸丸に今買ってきたコートをかけました。

寒くない服はいらないと言う凸丸でしたがその体は震えており、コートをかけて貰って嬉しそうにしています。

察した泉も嬉しそうにしながら、パンツがよかった?と凸丸をからかいました。

つむじまがり×すぷりんぐ【17話】感想

またもや凸丸カワイイ回でした。泉と凸丸の出会いが描かれ、子供の頃から凸丸はずっと泉が好きだったのだと分かりました。

だからこそ温泉に行って泉がいなかったのもショックだったし、中々来なかったこともショックだったのです。

人間とヨーカイですが、この2人がいつか結ばれたりするのかなと想像すると思わずにやけてしまいます。

弾木に服を貸してさりげなく嬉しそうにしている源も必見。ところどころに面白い部分が隠されている回になりました。

つむじまがり×すぷりんぐ【18話】考察予想

次回から凸丸は泉に買ってもらったコートをずっと着ているでしょう。気に入ってないし、と言っている姿が目に浮かびます。

そうなれば黙っていないのが座敷童です。

ただでさえ買い物に連れて行ってもらえなかったことに怒っているのに、凸丸だけが泉にプレゼントをもらったと知ると嫉妬から再び闇モードに変わってしまいます。

座敷童の怒りを鎮めるため、仕方なく皆で買い物に行ったところ、どこかのお店で新たなヨーカイが出現します。

つむじまがり×すぷりんぐ【18話】へ

まとめ

この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【17話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

最新の「ヤングマガジン」を無料で読む