夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦【98話】最新話ネタバレ確定感想|太陽ダウンで目覚めない?

こんにちは。ひらりです。

2021年9月18日(土)発売の週刊少年ジャンプに、夜桜さんちの大作戦【98話】「辛三兄ちゃん見守り隊」が掲載されました。

97話では、このままでは失格となってしまう危険があった太陽の前につぼみが姿を現しました。

太陽が取り込んだつぼみの血を覚醒させる万花量販店にて自分の強みを引き出すことが出来た太陽は、たった1人試験に合格し銀級免許証を手にいれたのでした。

それでは、この記事では、夜桜さんちの大作戦【98話】の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

夜桜さんちの大作戦【98話】最新話ネタバレ確定「太陽ダウンで目覚めない?」

銀級免許証を手に入れたことですぐにでも皮下の元を訪ねたいはずの太陽ですが、それは敵いません。

初めて六美から血を貰い夜桜の血を取り込んだ太陽は、その後体かバッキバキになり全然動けない状態になっていたからです。

あの時は何とか動けるようになってからもしばらくは体が痛いままであり、六美が夜桜家に伝わる薬を作ってくれたお陰で回復しましたが、

今回は単なる夜桜の血とは違いかなり未知のものであるためしばらく目覚めなくなってしまうこともあり得ます。

夜桜さんちの大作戦【98話】最新話ネタバレ確定「またつぼみとの会話が・・・」

太陽が気を失っている間、つぼみはまた現れるでしょう。

つぼみ側にも出てくるためには条件がありますがそれでもあまり深く考えずに出てくるはずです。

万花繚乱を何とか乗り越えた太陽に、つぼみは更なる戦い方、血の制御方法などを教えます。

つぼみの血は太陽がタンポポに勝ち、六美を助けるためにはなくてはならない力になっているはずです。少しでも早く自分の強さとして扱えるようにならなければいけません。

夜桜さんちの大作戦【98話】最新話ネタバレ確定「凶一郎との話」

最終試験となった面接の中で太陽は凶一郎と話をしました。

そこで話したのは凶一郎が六美に抱く愛の大きさ、太陽では足りない強さ、そしてつぼみと手をくんでいるのだろうということです。

つぼみのことに関してはそれほど詳しく話したわけでもないため、太陽が目を覚まし次第凶一郎はそのことについて太陽と話します。

どれだけ危険なことに首を突っ込もうとしているのか、どうして1人で背負い込もうとしているのか。

面接の中で凶一郎はずっと自分の存在があるから皆が生きていられる項の発言をしていたため、力になれることを伝えたいのではないかと予想します。

夜桜さんちの大作戦【98話】最新話ネタバレ確定「辛三兄ちゃん見守り隊」

武器屋にて息を荒くしている辛三は、周りのスパイたちから恐ろしい誤解をされています。

そんな辛三を見守る太陽たち兄弟は、辛三がただ単に殺香といることでテンパっていることを知っています。

辛三は女の子に全く免疫がないのです。

数時間前に遡り、辛三は太陽の八重を修理改良するからと買い物に行くことを伝えました。

太陽は一緒に行こうとしますが、辛三は治安が悪いから駄目だと言います。

そのことをよく分かっている殺香は自分の武器のメンテナンスもかねて自分が同行すると言い、2人は出発しました。

その状況を面白がって尾行すると言った嫌五、七悪に連れられて太陽も来ていると言うのが今の状況です。

三は内気でヘタレ、メイドであろうと家族以外と話すことが出来ません。

しかも相手は女の子、これほど楽しいことはないのです。

出て行く時には何も思っていなかった辛三が、しばらくしてパニックになることを嫌五たちは予想していました。

出来るだけ喋らないように小細工をしている辛三を見かねた七悪がリラックス出来る毒を辛三に向かって噴射。

その結果今度は機械のように早口で喋り始めてしまいました。これもまた良くないため太陽はマヒ弾を撃ちます。

よく分からない様子の辛三ですがそのまま買い物は続きます。

一応殺香と話も出来るようになった辛三は、人ごみになると手を繋ぐではなく殺香を背負って走り出しました。

弟たちにとってはもう何もかもが面白いです。

一通りの買い物が終わりお茶をする2人。

そこで辛三からサプライズだとパフェが運ばれてきますが辛三は全く見覚えがありません。これは嫌五が仕組んだものなのです。

喜ぶ殺香に、自分ではないという辛三は自分にはそんな度胸はないと言いますが今日付き合ってくれたことにお礼を言います。

殺香は謙遜する辛三が太陽と六美を深く愛していることを知っているから自信を持つように言いました。

その言葉を受けて自信を持つことにした辛三は、ダメと言ったのについてきた弟たちの背後に瞬間移動すると思いやりを持って3人に罰を与えるのでした。

夜桜さんちの大作戦【98話】感想

今回は好きな話でした。太陽はつぼみの血を覚醒させた割には元気だったようで、久々にゆるい話が来たと言う感じです。

個人的には辛三が兄弟の中で一番好きなキャラであるため、優しい一面と怖い一面を見ることが出来たのは嬉しいです。

嫌五たちが期待しているような恋愛関係にはならないと思いますが、それでも友人としていい関係を気づいて行けると思います。

四怨、七悪とそれぞれいい感じになる異性ペアがいるので他の兄弟にも誰かいるのか気になりますね。

▷夜桜さんちの大作戦【99話】へ

まとめ

この記事では、夜桜さんちの大作戦【98話】の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。

夜桜さんちの大作戦

U-NEXT

夜桜さんちの大作戦を1冊無料で読むならU-NEXTがおすすめです。

その理由は・・・

初回31日間無料

もらえる600ポイントで、1冊459円の「夜桜さんちの大作戦」をポイントを使って、実質無料になります。