ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の幽奈さん【173話】最新話ネタバレ感想|174話を考察!

こんにちは。2019年9月2日発売の週刊少年ジャンプをいち早く入手しました。ゆらぎ荘の幽奈さん【第173話】「ゆらぎ荘秋の大運動会開幕!」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちらからお願いします↓

漫画最新話ネタバレ
ゆらぎ荘の幽奈さん【172話】最新話ネタバレ感想|173話を考察!こんにちは。2019年8月26日発売の週刊少年ジャンプをいち早く入手しました。ゆらぎ荘の幽奈さん【第172話】「豪傑変化幽奈さん」を読み...

172話では、こゆずが見つけてきた木札のせいで、幽奈がごりごりのおっさんになってしまいました。おっさんでもいいと言ってくれたコガラシですが、少しでもコガラシに可愛く見られたい幽奈にとってはそれは少し寂しい反応でした。

けれど無事に幽奈ももとに戻ったところで今度はゆらぎ壮の皆がおっさんになってしまったのでした。

➡「ゆらぎ荘の幽奈さん」の最新刊を無料で読む

ゆらぎ荘の幽奈さん【173話】最新話ネタバレあらすじ

湯煙高校体育祭、最後の競技クラス対抗リレーでコガラシはアンカーを任されていました。

霊力を使ってもいいから全力で走れと言われたコガラシは異常な速さで皆を圧倒し勝利するのでした。

そんなかっこいいコガラシの話をゆらぎ壮に帰ってからみんなに話す幽奈。

ゆらぎ荘の皆も霊力OKの運動会がしてみたいと言ったところで、マトラと朝霞がちょうどいいものがあると言いながらやってきました。

マトラと朝霞が作った異法結界、その中でなら霊力を思う存分使えるとの説明をしていたところで突如、朝霞の上にコガラシが降ってきてえっちなハプニング発生!

動転した朝霞が謝って結界を発動、ゆらぎ荘の皆は結界の中へ入ってしまいます。

特定の条件を満たさなければ出られないという異法結界。

全種目闘い抜くことが異法結界の解除条件だということで、くじで2チームに分かれて運動会を開始します。

ちなみにマトラはみんなにやる気を出してもらおうと優勝チームにハワイ旅行を用意しています。

皆やる気が出てきたようです。

選手、応援団と分かれたところで最初の競技は綱引きです。

初めに紅組応援団のこゆずが白組の邪魔をする目的で体操着を超ミニ丈のえっちなデザインに変えてしまいます。

すぐに戻そうとするも、霊力を自由に使用して良いこの状況で何をしても無駄だと考えた雲雀たちはコガラシがこの場所にいないことを幸いとしてこのままの格好で闘うことにします。

その時、マトラにコガラシの声が聞こえます。どこにいるのかとコガラシを探すと、なんとこの運動場のあらゆるモノにコガラシの精神が宿ってしまっていたようです。

それは皆の服にも!?こんな状態でゆらぎ壮秋の大運動会が幕を開けました。

ゆらぎ荘の幽奈さん【173話】の感想

久しぶりの続き物です。全裸の朝霞の大事なところにコガラシダイブは過激すぎます。それは動揺して朝霞も結界を発動させてしまいます。

ですがその結果が、運動場のあらゆるものにコガラシの精神を宿らせてしまいました。どんな仕組み!?と思いますが、これはこの漫画のえっちな展開にはぴったりの設定でしょう。

服にまで宿っているなんて全然集中できません。一見クールな朝霞が、実はポンコツだということが分かってなんだか親近感が生まれました。

ゆらぎ荘の幽奈さん【174話】を考察

次回は遂にゆらぎ荘秋の大運動会本格スタートです。第1種目は綱引きですが、綱にもコガラシの精神が宿っているということはみんな胸を気にしてしまうのでしょう。

雲雀は特にコガラシの目を気にしてしまうと思うので白組が少し不利になってしまうのでしょうか?他にどんな競技が行われるかにも注目です。

一般的なのだと玉入れ、騎馬戦、リレー、障害物競走とかだと思いますが、ゆらぎ荘の運動会では一味違った競技が用意してあるのではないでしょうか。