呪術廻戦

呪術廻戦167話ネタバレ最新確定と感想は?日車が仲間に加わる!

こんにちは。ひらりです。

2021年11月29日発売の週刊少年ジャンプに、呪術廻戦167話が掲載されました。

前話の166話では、有罪判決が下った虎杖の死刑執行のため、日車に処刑人の剣が与えられました。必死に抵抗する虎杖。

容赦なく虎杖を殺しに来る日車でしたが、虎杖が宿儺による殺害に責任を感じていることに疑問を抱き、虎杖を処罰することを止めました。

自分の弱さに向き合う虎杖に影響を受けた日車は、虎杖に100点を渡すと言ってくれました。

それでは、この記事では、呪術廻戦167話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

呪術廻戦167話ネタバレ最新確定「日車が仲間に加わる!」

虎杖のおかげで考えが変わった日車は100点をくれると言いましたが、それだけでなく虎杖たちの仲間になってくれると考えています。

これから日車の過去に何があったのかが語られることになりますが、話を聞いた虎杖の反応が更に日車の心を動かすのです。

来た者を返り討ちにしてきた日車は100点を得ていただけあり確実に強いです。

この戦いで虎杖に負けたのも自ら戦うことを放棄したからであるため、日車が仲間に加わってくれることはとても頼もしいことです。

呪術廻戦167話ネタバレ最新確定「伏黒を探せ!」

残念ながら現在のルールでは泳者の滞留結界までは分かっても正確な場所は分かりません。そのため、自力で伏黒と合流しなければなりません。

伏黒は騙されて日車のいた場所とは全く違う場所に連れて行かれてしまったのですが、

日車を探している者を欺いている奴がいるとの情報は日車、もしくは甘井が知っているかも知れません。

ルールを追加するとしても虎杖は単独では行わず伏黒と一緒な状況で行うと思われるため、まずは日車と共に伏黒のいる場所に向かいます。

呪術廻戦167話ネタバレ最新確定「伏黒は今どうなっている?」

日車が仲間になった話のラストで伏黒の現在がワンシーンだけ描かれると予想します。そこで描かれるのはボロボロの伏黒。

レジィをさっさと倒して日車のところに向かおうとしていた伏黒ですが、レジィの強さの前にかなり苦戦していると予想します。

まだ100点は持っていない人物であるため未知数ですが、あの見た目から想像するにかなり強いのでしょう。

麗美もわざと負けて伏黒を誘導していたとしたら、伏黒に見せなかった強さを隠し持っている可能性があります。

まとめ

この記事では、呪術廻戦167話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひマンガをチェックしてみてくださいね。

▼簡単!お得!「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

\そんな不安から解消!/

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!

1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから断然お得!

▼3000冊以上無料で読める▼